設備保全・メンテナンスの転職はこれで決まり!転職サイト10選

転職サイトの種類は多いのですが、設備保全、メンテナンスの転職に利用できるものはそう多くありません。保全求人の質と量を兼ね備えた転職サイトは数えるほどしかありません。

ここでは人気のdodaやリクルートエージェントなどを含めて10社、あなたが設備保全の転職活動に利用出来るサイトを比較紹介します。

それぞれに特徴や強味、弱みがあるので設備保全の転職と言う観点から詳しく解説していきます。全部読んで頂ければあなたに最適な転職支援サービスが見つかるはずです。

また、それぞれの転職サイトには別に詳しい情報を載せた記事があります。「もっと詳しい情報を見る」ボタンをクリックして下さい。

 

転職支援サイト10社の概要

転職支援サイト10社を、

●正社員の求人が中心か

●派遣社員の求人が中心か

●転職エージェントサービスか

●転職サイトサービスか

この条件で分類して紹介していきます。

下の表をご覧下さい。

また、参考までに設備保全の求人件数も紹介してあります。求人件数はカウント方法が各サイト毎に違うのであくまで目安として見て下さい。

「転職エージェント」サービスはあなたと企業の間にエージェントが入って色々な調整や交渉をやってくれます。

一方、「転職サイト」はそうしたサポートがなく、求人情報の提供だけを行う支援サービスです。どちらも一長一短ありますが、おススメは「転職エージェント」タイプです。本文の中でそのメリットを詳しく解説しています。

【おススメ転職支援サイト一覧】

転職サイト名 設備保全求人数
支援タイプ
マイナビエージェント
1,130(正社員) 転職エージェント
リクルートエージェント 8,830(正社員) 転職エージェント
パソナキャリア 1,360(正社員) 転職エージェント
doda 1,606(正社員) 転職エージェント
メイテックネクスト
475(正社員)
転職エージェント
キャリアカーバー
497(正社員)
転職エージェント
リクナビNEXT
468(正社員)
転職サイト
お仕事情報ネット 2,400(正社員) 転職サイト
工場ワークス
738(派遣社員)
転職サイト
工場求人ナビ
78(派遣社員)
転職サイト

では、各転職支援サイトを詳しく解説していきます。

正社員の求人・転職エージェントサービス・おススメ6選

まず設備保全やメンテナンスの求人で、正社員の募集を中心とする転職エージェントサイト6社を紹介します。

どのサイトもあなたと企業の間に転職エージェントが入って色々な調整や交渉、転職のサポートをしてくれます。

各サイトのおススメポイントをよくお読みになって、利用出来るかどうか判断して下さい。

①マイナビエージェント(ものづくり)|首都圏なら絶対のおススメ

【おススメポイント】

●メーカー・ものづくり業界に強い転職エージェントです。
設備保全の求人は1,000件以上あり、資格や経験を活かせる求人が多いです。

●求人の約46%が関東エリアに集中しています。
特に東京、神奈川、千葉、埼玉在住のあなたには第一のおススメサイトです。

●求人の56%で年収600万円以上の可能性があります。
業界に精通したキャリアアドバイザーがあなたに最適な求人をマッチングしてくれます。好条件の非公開案件からも提案してくれるのが大きなメリットです。

あなたが800万円以上の高額年収をご希望なら、ハイクラス限定のキャリアカーバーも併用して下さい。

●「職業紹介優良事業者」に認定されています。
マイナビエージェントは厚生労働省から「職業紹介優良事業者」に認定されており、転職が初めての人でも安心して相談が出来ます。

【こんな求人は少ない】

●関東エリア以外の求人、地方の求人は少ない。
マイナビエージェントに限りませんが、設備保全やメンテナンスの求人は関東、関西、東海エリアに集中しています。マイナビエージェントの場合は関東だけで全体の46%を占めます。従って、関東以外のエリアでは求人が見つけにくい可能性もあります。

あなたが関東エリア以外の求人を探すなら、dodaやリクルートエージェントなど地方にも求人の多い転職サイトを併用されることをおススメします。

●経験者や経験の浅い人を対象にした求人は少ない。
保全の実務経験豊富なエンジニア、専門技術や知識を持ったエキスパートを求める求人が多くあります。未経験者歓迎案件は全体の約5%、第二新卒者歓迎は15%です。

あなたが設備保全の未経験者なら、比較的未経験者歓迎案件の多いリクナビNEXTリクルートエージェントの併用をおススメします。あるいは年収ベースは少し低くなりますが、お仕事情報ネットなら未経験者でも応募出来る求人が多数あります。

●シニア世代向けの求人は少ない。
応募に年齢制限はないのですが、内容からすると20代、30代向けの募集が多く、40代以上は見つけにくいかも知れません。比較的40代の求人が多いパソナキャリアや、全体の求人が多いdodaリクルートエージェントの併用をおススメします。

【設備保全・資格を活かせる求人件数】

項目(職種・資格) 求人件数(件)
設備保全 1,091
電気主任技術者 255
エネルギー管理士 133
電気工事士
230
機械保全技能士
32

マイナビエージェントの設備保全では、何かの専門資格を必須・歓迎条件に指定した求人は全体の約3割~4割ほどです。他は資格無しでも応募出来る求人です。

一方、未経験者が応募出来る求人は全体の約5%ほどしかありません。多くは実務経験者を募集しています。

職種ごと、資格ごとの求人件数について詳細は下の「もっと詳しい情報を見る」からご覧下さい。

*マイナビエージェント(ものづくり)は関東在住で、実務経験を持った保全エンジニアが年収アップ、スキルアップを狙った転職におススメの転職支援サービスです。

 

 

②リクルートエージェント|設備保全の求人がダントツに多いサイト

【おススメポイント】

●設備保全・メンテナンスの求人が8,000件以上で選択肢が多い。
リクルートエージェントは設備保全やメンテナンスの分野に特化したサイトではありません。ただ、サイトの求人数が20万件もあるので、設備保全の分野でも十分な選択肢があります。

更にリクルートエージェントには各業界、業種に精通した専門のキャリアアドバイザーが470名いて、あなたの転職をサポートしてくれます。

●地方在住でも求人が探せます。
リクルートエージェントの設備保全求人は関東、関西、東海エリアに多いのですが、このエリア以外の地方でもそれなりの求人があります。北海道、東北、中国・四国、九州に拠点があって転職支援を行っています。

リクルートエージェントだけでは希望の求人が見つからない場合は、dodaリクナビNEXTなどの併用をおススメします。

●未経験者、第二新卒者、資格無しでも求人が見つかります。
リクルートエージェントの設備保全求人では、未経験者が応募出来る割合は全体の約2割です。資格が不要な求人は約6割となっています。

どちらも割合としては他の転職サイトとあまり変わらないのですが、何しろ全体の件数が多いので割合は同じでも求人は見つけやすいです。シニア世代の求人に関しても同様です。

またリクナビNEXTでも未経験者が応募出来る求人が多数あります。未経験者のあなたには併用をおススメします。

●求人の50%で年収600万円以上の可能性があります。
これまでの保全キャリアを活かせる求人、専門資格やスキルを活かせる求人が多くあります。保全求人の約50%で年収600万円を超える可能性があります。またリクルートエージェントで転職した人の62.7%が年収アップしています。

あなたが800万円以上の高額年収をご希望なら、ハイクラス限定のキャリアカーバーも併用して下さい。

【こんな求人は少ない】

●特別求人が少ないジャンルはない。
求人件数は国内最大級であり、設備保全に関しても他の転職サイトに比べて求人件数が劣るようなジャンルはありません。

強いて言うなら正社員募集案件がほとんどなので、派遣社員の求人を探したいあなたは工場求人ナビ工場ワークスを利用して下さい。

【設備保全・資格を活かせる求人件数】

項目(職種・資格) 求人件数(件)
設備保全 8,662
電気主任技術者 1,618
エネルギー管理士 249
電気工事士
1,234
機械保全技能士
15*

*機械保全技能士だけは公開案件のみの件数。これとは別に非公開案件あり。

職種別、資格別、いずれも求人件数は他の転職支援サイトに比べてダントツに多いです。豊富な求人の中から、キャリアアドバイザーがあなたに最適な求人を提案してくれます。

*リクルートエージェントには国内最大級の求人件数があります。転職活動のスタートにまずは登録しておくべきサイトです。

 

 

③パソナキャリア|顧客満足度調査 転職エージェント 第1位

【おススメポイント】

●顧客満足度の評価が高い。
パソナキャリアは2019年・2020年と2年連続で、オリコン顧客満足度調査「転職エージェント総合第1位」を獲得しています。公式サイトの印象があまりパッとしないのですが、実際には転職者に大変評価の高い支援サービスです。

業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングが顧客満足度の高評価に結びついています。

アドバイザーはあなたのスキルや経験だけでなく、志向性や社風との親和性も含めて求人を提案してくれます。

●求人の60%で年収600万円以上の可能性があります。
パソナキャリアの設備保全求人では、全体の約60%で年収600万円以上の可能性があります。実績として、パソナキャリアを利用して転職した人の67.1%が年収アップしています。

あなたが800万円以上の高額年収をご希望なら、ハイクラス限定のキャリアカーバーも併用して下さい。

●スカウトサービスで転職の可能性が広がります。
スカウトサービスに登録しておくと、あなたのプロフィールを見て企業からスカウトされる可能性があります。急いで転職しない人も、先ずは登録しておけば思わぬ業界の企業から声がかかる可能性があります。

●未経験者、シニア世代の求人もあります。
設備保全求人の約2割は未経験者でも応募可能です。これは他の転職支援サイトに比べると多い方です。また、転職者の実績も24歳~49歳と幅広くなっています。

パソナキャリアでも希望の求人が見つからない場合には、リクナビNEXTお仕事情報ネットも併用して下さい。

【こんな求人は少ない】

●関東・関西・東海エリア以外の求人は少ない
設備保全、メンテナンスの求人の66%は関東・関西・東海エリアに集中しています。この3エリア以外で求人を探すと思うように見つからない可能性もあります。その場合はもっと地方にも求人の多いリクルートエージェントdodaも併用して下さい。

●公開案件は少ない。
パソナキャリアでは求人全体の8割は非公開案件です。会員登録して非公開案件からも好条件を入手して下さい。

【設備保全・資格を活かせる求人件数】

項目(職種・資格) 求人件数(件)
設備保全 1,361
電気主任技術者 305
電気工事施工管理技士 417
電気工事士
280
ボイラー技士 56

設備保全の求人で、未経験者が応募出来る案件は全体の約20%です。これはリクルートエージェントと並んで多い方です。

もっと未経験者でも応募できる求人情報が欲しい場合には、お仕事情報ネットリクナビNEXTも併用して下さい。

一方、専門資格については求人の約3割で応募の必須・歓迎条件に指定されています。上の表にあるような必置資格、業務独占資格の需要が高くなっています。

資格を活かす求人情報がもっと欲しい場合にはマイナビエージェントリクルートエージェントなどを併用して下さい。

逆に資格なしでも応募出来る求人情報が欲しい場合にはリクナビNEXTお仕事情報ネットを併用して下さい。

*転職は誰しも不慣れで不安なものです。パソナキャリアは2年連続顧客満足度No1の転職エージェントサービス。初めてでも安心して利用出来ます。

 

 

④doda(デューダ)|迷った時には最初に登録すべき鉄板サイト

doda

【おススメポイント】

●求人数・サポートエリア・サービスで最初に登録すべきサイトです。
多くの転職成功者が体験談で話しているように、dodaは転職活動の最初にまずは登録すべき鉄板サイトです。

求人数の多さ、サポートエリアの広さ、サービスのクオリティの高さなどから転職者満足度No1サービス(電通バズサーチ調べ)と評価されています。

●求人を全国で探せます。
dodaの設備保全求人は、関東・関西・東海の3エリアに全体の76%が集中しています。従って求人が多いのはその3エリアです。ただ、全体の求人件数が多い為、3エリア以外の地方でもそれなりの求人件数があります。

dodaだけでは希望の求人が見つからない場合には同じく件数の多いリクルートエージェントも併用して下さい。

●企業からスカウトされるサービスがあります。
dodaでは転職エージェントサービスに加えてスカウトサービスも利用出来ます。自分のプロフィールをweb履歴書に登録しておけば、それを見た企業からスカウトされる可能性があります。あなたご自身も気付いていない可能性が開けるかも知れません。

ただし、企業のニーズとあなたのキャリが合わない場合にはスカウトされない可能性もあります。

●求人の40%は年収600万円以上の可能性があります。
dodaの設備保全求人では、全体の約40%が年収600万円以上になる可能性があります。業界や企業情報に精通したプロの転職エージェントがあなたのキャリア、実力を最も高く評価してくれる求人を提案してくれます。

あなたが800万円以上の高額年収をご希望なら、ハイクラス限定のキャリアカーバーも併用して下さい。

【こんな求人は少ない】

●特に弱いジャンルはない。
dodaの場合は他の転職サイトと比較して、特にここが弱い、と言うジャンルがありません。それゆえ最初に登録すべき鉄板サイトの評価があります。

【設備保全・資格を活かせる求人件数】

項目(職種・資格) 求人件数(件)
設備保全 1,606
電気主任技術者 932
エネルギー管理士 273
電気工事士
1,457
機械保全技能士
35

dodaの設備保全、メンテナンスの求人では何かの専門資格を応募の必須条件に指定したものは全体の1割から2割、歓迎条件に指定したものは3割から4割です。従って8割近い求人には資格がなくても応募は可能です。

ただし、実務経験については8割近い求人で必須条件になっています。未経験者でも応募出来る求人は全体の1割~2割に過ぎません。

あなたが未経験者でも応募出来る求人情報がもっと必要なら、リクナビNEXTお仕事情報ネットを併用して下さい。

過去の実績ベースで見ると、電気・機械の技術職は25歳~34歳が61.2%を占めています。でも、40歳以上の転職実績も14.8%あります。

豊富な求人件数と、手厚いサポートによって中高年の転職もサポートしてくれます。

*dodaは転職者が真っ先に登録すべき鉄板サイトと評価されています。転職に不慣れでやり方がよく分からないあなたは、とにかく登録して転職活動をdodaからスタートさせて下さい。

 

 

 

⑤メイテックネクスト|エンジニア専門で業界NO.1の求人数

【おススメポイント】

●ものづくり系エンジニアの転職に特化した支援サービスです。
メイテックネクストはものづくり系エンジニアの転職に特化した支援サービスで、エンジニアの求人数では業界No1です。

長年エンジニアに特化しているため、企業からの信頼も厚く設備保全、メンテナンスの求人も好条件が多数あります。

●技術畑出身のコンサルタントが半数以上います。
エンジニアの転職に特化しているだけあって、コンサルタントも半数以上が技術畑出身です。あなたのキャリア、スキルを十分理解した上で正確なアドバイスをしてくれます。

●サービスに期限がなく、応募をせかされることがありません。
たいていの転職支援サービスは最初は熱心ですが、そのうちサポートの熱が冷めてきます。ある面仕方ないのですが、メイテックネクストでは期限なくサポートしてくれます。

【こんな求人は少ない】

●関東・関西・東海エリア以外では求人が少ない。
メイテックネクストの設備保全、メンテナンス求人は全体の76%が関東・関西・東海エリアに集中しています。この3エリア以外で求人を見つけようとすると思うような選択肢がない場合もあります。

その場合にはリクルートエージェント、dodaなど求人件数が多い転職支援サービスを併用して下さい。

●自主保全の求人はありません。
メイテックネクストはエンジニアに特化した転職支援サービスなので、マシンオペレーターによる自主保全の求人はありません。

その反面、生産技術やプロセス技術などの求人が多くあります。こうした職種には設備保全やメンテナンスの仕事を含むものが多くあります。

設備保全では希望の求人が見つからない場合はこうした職種からも探して下さい。技術畑のコンサルタントがあなたに最適な求人を提案してくれます。

【設備保全・資格を活かせる求人件数】

項目(職種・資格) 求人件数(件)
設備保全 474
電気主任技術者 179
エネルギー管理士 91
電気工事士
169
機械保全技能士
16

エンジニアに特化した転職支援なので非常にクオリティの高い求人が揃っています。単純な事後保全だけの求人より、エンジニアとして予防保全、改造保全まで行うような求人が多くあります。

その為、保全未経験者が応募出来る求人は全体の約1割ほどで、多くの求人には実務経験が必須となっています。また専門資格に関しては全体の3割~4割が必須・歓迎条件に指定しています。

予定年収はキャリアによって金額に幅があります。例えば半導体分野のFAE求人だと、年収1000万円クラスも出ています。専門的な知識、実務経験を必要とする仕事です。

年収額が低い方では300万円~350万円といった求人もあります。全体的にみれば500万円~700万円辺りが目安となっています。好条件が非常に多いです。

*メイテックネクストはエンジニアに特化した転職支援サービスです。エンジニアの転職に関して企業との太いパイプがあります。好条件が多いし、技術を理解したサポートが期待出来ます。

 

 

⑥キャリアカーバー|年収800万円~1000万円のハイクラス限定サイト

【おススメポイント】

●年収800万円~2000万円クラスの求人が多数あります。
キャリアカーバーはハイクラス専門の転職支援サイトです。分かりやすく言えば、高額年収の求人のみを扱う転職サイトです。最低でも年収600万円クラスからになります。

あなたが現在の年収に不満があって、もっと年収を増やしたい、高額年収に挑戦したいと希望するなら絶対のおススメサイトです。

●ヘッドハンティングサイトです。
あなたが自分で仕事を探さなくても、2,500人以上いるプロのヘッドハンターが最適な求人を提案してくれます。ハイクラス限定だけあって、表に出てこないような求人からも探してくれます。

ただし、あなたのキャリアが企業ニーズに合致しない場合はヘッドハンターからの提案がないケースもあります。

●転職市場における自分の評価が分かります。
あなたが自分で客観的に実力を判定することは難しいです。あなたのキャリア、スキル、実績をプロのヘッドハンターが判定してくれます。ハイクラス転職のスタートは正確な評価です。

【こんな求人は少ない】

●年収600万円以下の求人はありません。
単に金額の問題ではなく、保全レベルとしてもハイクラスの求人しかありません。点検や修理だけの仕事ではなく、設備の導入、立上げ、改善、改造などがメインの求人です。

あなたの年収をアップすると同時に仕事のレベルもアップさせる、そんな転職を扱う支援サイトです。

●未経験者が応募出来る求人はありません。
年収600万円以上の求人ばかりですから、未経験者が応募出来る求人もありません。ただし、業界未経験者の求人はあります。異業種にこそ、今までのスキルや知識を活かす道が拓けることもあります。そこはヘッドハンターがあなたのキャリア、実績から提案してくれます。

【設備保全・資格を活かせる求人件数】

項目(職種・資格) 求人件数(件)
設備保全 507
電気主任技術者 990
エネルギー管理士 315
電気工事士
1,072
機械保全技能士
76

ハイクラス限定のヘッドハンティングサイトだけあって、専門資格を指定する求人が多数あります。あなたの資格やキャリアを正しく評価してくれる企業が見つかります。

*キャリアカーバーは現在の年収が600万円以上あって、更に年収をアップさせたい、もっとレベルの高いエンジニア職に就きたい人におススメのヘッドハンティングサイトです。

 

 

正社員の求人・転職サイト おススメ2選

主に正社員の求人情報を提供してくれるおススメ転職サイトを2社紹介します。転職エージェントやキャリアアドバイザーのサポートサービスはありません。求人の応募から先を全てあなたが自分でやることになります。

転職エージェントのサポートを受けることは出来ませんが、その代わりあなたのマイペースで自由に転職活動を行う事が出来ます。

 

⑦リクナビNEXT|転職者の8割が利用した日本最大級の会員数サイト

【おススメポイント】

●実際に転職した人の約8割が利用し、毎週2万6千人以上が新規登録。
知名度抜群で、毎週2.6万人以上が登録し、転職した人の8割は利用していると言う人気の転職サイトです。転職エージェントやキャリアアドバイザーのサポートサービスはありません。

サイトの求人情報を見てあなたが自分の判断で応募企業を決め、その後の手続きも自分で進めることになります。

あくまで自分の自由にマイペースで転職活動を進めたい人におススメです。しかし、転職活動に不安を抱え、ぜひプロのサポートを受けたい人は転職エージェントサービスを利用して下さい。

●リクナビ独自案件が85%、他社にない求人を見つける事が出来ます。
リクナビNEXTには設備保全、メンテナンスの求人が5,000件以上あります。しかも全体の85%が独自案件です。従って他の転職サイトで希望の求人が見つからない人に絶対のおススメサイトです。

未経験者や資格がない人でも応募出来る求人が全体の7割~8割あります。

●スカウトサービスが利用出来ます。
転職エージェントサービスはありませんが、スカウトサービスは利用出来ます。あなたの職務履歴を登録しておくと、関心を持った企業から直にオファーが届きます。

ただし、企業ニーズとあなたのキャリアが合わない場合はオファーが届かないこともあります。

●グッドポイント診断が利用出来ます。
これはあなたの強みを客観的に抽出するツールで、質問に答えて行くだけで強味が分かると言う優れものです。あなたが自分でも気付いていなかった可能性が見つかるかも知れません。

【こんな求人は少ない】

●関東・関西・東海エリア以外の求人は少ない。
リクナビNEXTの求人は、関東・関西・東海エリアに全体の約60%が集中しています。この3エリア以外で求人を探すと希望通りに見つからない可能性もあります。

見つからない場合は地方にもそれなりの求人件数があるリクルートエージェントdodaの併用をおススメします。

【設備保全・資格を活かせる求人件数】

項目(職種・資格) 求人件数(件)
設備保全 468
電気主任技術者 545
エネルギー管理士 123
電気工事士
236
機械保全技能士
30

設備保全と言う職種でキーワード検索すると468件ですが、メンテナンスで検索すると5,000件以上見つかります。設備保全で希望の求人が見つからない場合はメンテナンスで探して下さい。

メンテナンス業務全般が出てくるので、その中から設備周りのメンテナンスだけを探すのは少し手間ですが、件数としては多く見つかります。

リクナビNEXTの設備保全、メンテナンスの求人では全体の63%が年収500万円以上、25%が年収700万円以上の可能性があります。

*リクナビNEXTの利用者が多い魅力は、求人件数の多さと応募のしやすさです。未経験者、第二新卒者、資格無しでも応募出来る正社員募集案件が多数あります。

 

 

⑧お仕事情報ネット|全国の製造業・工場で未経験から正社員をめざす

【おススメポイント】

●工場の仕事、製造業の仕事専門サイトです。
求人の8割が正社員募集で、工場の生産ラインにおける設備保全、工場全体のメンテナンスを行う求人が1,600件ほどあります。ただし、ハローワークの求人を含みます

●会員登録なしでサービス利用が出来ます。
お仕事情報ネットが他のサイトと違うのは会員登録が不要と言う点です。全く会員登録せずに、名前、年齢、電話番号だけで応募可能です。応募方法は電話応募とweb応募の2通りがあります。

●未経験者や資格無しでも応募出来ます。
保全の実務経験や専門資格なしでも正社員募集に応募出来ます。ただし、大企業からの求人は少なくハローワークを含めて中小企業からの求人が多いです。月収30万円以上の求人は全体の3割弱しかありません。

もっと高額年収を希望するあなたは、マイナビエージェントリクルートエージェントを併用して下さい。ただ年収の高い求人は多いですが、実務経験を必要とする求人がほとんどです。

【こんな求人は少ない】

●高額年収の求人は少ない。
設備保全、メンテナンスの求人では、月収30万円以上が全体の28%、50万円以上ではわずか1.2%しかありません。同じ正社員募集でもマイナビエージェントやリクルートエージェントなどと比べるとかなり差があります。

ハローワークを含めて中小・中堅企業からの求人が多いので、大企業並みの条件とはいきません。その代り応募し易い求人がほとんどです。

●専門資格、高度なスキルを活かせる求人が少ない。
専門資格や実務経験無しでも応募出来るメリットはあるのですが、逆に言えば資格や経験を活かせる仕事が少ないとも言えます。

どんな企業がどんな資格、経験を求めているか、自分で探し出す必要があります。それが面倒な人には転職エージェントサービスの使えるマイナビエージェントdodaをおススメします。

【設備保全・資格を活かせる求人件数】

項目(職種・資格) 求人件数(件)
メンテナンス 2,414
電気主任技術者 13
エネルギー管理士 1
電気工事士
29
機械保全技能士
3

メンテナンスの求人が2,400件あって、地方でもかなりの求人件数が見つかります。ただ、ハローワの求人情報を含んでいるため、地方によってはハローワークばかり出てくることもあります。

専門資格を応募条件に指定する求人もほとんどありません。あなたが資格を活かす転職活動を希望するならマイナビエージェントリクルートエージェントなどを利用して下さい。

*お仕事情報ネットは会員登録が不要で、経験や資格がなくても応募出来る求人が多数あります。応募はしやすいのですが、高額年収の求人は少ないです。うまく使い分けして下さい。

 

 

派遣社員の求人・転職サイト おススメ2選

ここからは派遣社員の求人が中心の転職支援サイトです。求人情報の提供だけの工場ワークスと、スタッフサービスのある工場求人ナビの2社を紹介します。

 

⑨工場ワークス|工場の仕事限定、派遣求人が多い転職支援サービス

【おススメポイント】

●100%工場の仕事に特化した転職サイトです。
設備保全やメンテナンスの仕事を探すにしても、工場の仕事限定で探したい人におススメです。それも派遣社員を中心に探したい人です。求人の6割~7割は派遣社員の募集です。

あなたが正社員で工場の仕事を探したいならお仕事情報ネットを併用して下さい。

●経験無し・資格無しでも応募出来ます。
求人のほとんどが実務経験なし、専門資格なしで応募可能です。中には必要とする求人もありますが、ごく一部です。工場ワークスだけでは求人が見つからない場合はお仕事情報ネットも併用して下さい。

また40代~50代でも応募出来る求人があります。派遣社員の場合、正社員に比べると年齢の壁は低いです。

●月収30万円超えの求人があります。
派遣社員の募集が中心ですが、シフト勤務だと月収が30万円を超える求人が普通にあります。派遣で稼ぎたいあなたにはおススメです。

●こだわりの条件で求人検索が可能です。
例えば寮付きの仕事や交通費支給の仕事など、40項目以上の細かいこだわりの条件で求人検索が可能です。若い独身者や単身赴任者にはとても助かる機能です。

【こんな求人は少ない】

●正社員募集の求人は少ない。
工場ワークスの求人の約60%は正社員募集です。ただ、正社員として採用された企業から別の客先へ派遣される無期契約社員が多く含まれています。仕事のスタイルとしては派遣社員と同じです。UTエイム、日研トータルソーシングなどが代表的な求人企業です。

詳しくは『【無期契約社員と正社員の違いとは?】エンジニアを目指すなら?』をご覧下さい。

●専門資格や高度なスキルを活かせる求人は少ない。
工場ワークスの求人のほとんどは未経験者、無資格者でも応募出来ます。逆に資格や経験、スキルを活かせる仕事は少ないです。エンジニア職の求人はそれほどありません。メインは派遣で製造部門の求人となっています。

【設備保全・資格を活かせる求人件数】

項目(職種・資格) 求人件数(件)
設備保全 693
電気主任技術者 0
エネルギー管理士 0
電気工事士
27
機械保全技能士
0

工場ワークスの求人は資格や経験の要らない製造部門が中心です。エンジニアの求人が少ないので、専門資格の需要もありません。

それでも設備保全の求人が700件近くあるので、派遣で働きたいあなたにはおススメです。

またマシンオペレーターによる自主保全の需要はかなりあります。エンジニア職にこだわらないあなたは自主保全のある求人を探して下さい。月収の点でみるとエンジニア職と差はありません。

*工場ワークスは派遣社員として工場で仕事をしたい人に最適な転職支援サービスです。設備保全やメンテナンスの求人は少ないですが、製造部門の自主保全で探す方法もあります。

 

 

⑩工場求人ナビ|2020年オリコン顧客満足度調査 製造派遣第1位

【おススメポイント】

●2020年オリコン顧客満足度調査 製造派遣No1です。
工場求人ナビは製造系の人材派遣45年の実績があり、安心サポート体制であなたの転職を支援してくれます。

派遣先は全てサイトを運営している日総工産の取引先です。だから内容をしっかり確認して応募を決めることが可能です。これが高い顧客満足度の理由の1つです。

●技能社員として正社員採用される可能性があります。
派遣社員の求人がメインですが、あなたの頑張りによって日総工産の技能社員として正社員に採用される可能性もあります。短期間の派遣に終わらず、保全エンジニアとしてスキルを身に着け、将来に渡って保全業務をしたい人にもおススメです。

●「スタッフ登録」すると仕事探しの相談が出来ます。
工場求人ナビは転職サイトですが、「スタッフ登録」するとあなたに代わって希望の求人を探してくれます。「スタッフ登録」には全国で開催されている登録会に参加する必要があります。会場の数が多いので、きっとあなたの最寄の会場が見つかります。公式サイトから探して下さい。

【こんな求人は少ない】

●そもそも求人数が少ない。
工場求人ナビの求人は、サイトを運営している日総工産の派遣先限定です。その為、設備保全やメンテナンスの求人件数は多くありません。

その代り、条件に合う求人が見つかれば早期に、満足度の高い転職が可能となります。そこが魅力なので、あえて求人件数は少ないですがこうして紹介しています。

●エンジニア職、正社員の求人が少ない。
派遣社員による製造部門の求人がメインです。そもそもの求人が少ない上に、エンジニア職、正社員募集の求人はなお少ないです。

おススメなのは日総工産に技能社員として、正社員採用される道です。求人件数は少ないですが、挑戦する値打ちはあります。

【設備保全・資格を活かせる求人件数】

項目(職種・資格) 求人件数(件)
設備保全 94
電気主任技術者 1
エネルギー管理士 0
電気工事士
1
機械保全技能士
2

表をご覧の通り、エンジニア職は少なく、資格を必要とする求人はほとんどありません。未経験者、資格なしのあなたが応募出来る求人が中心です。

日総工産の技能社員として採用されればスキルや知識を身に着け、資格取得のチャンスもあります。保全エンジニアとして将来を目指す道もあります。

*今は未経験で資格がなくても、将来は保全エンジニアを目指したい人におススメです。ただし、求人件数は多くないので、他の転職支援サービスとの併用も考えて下さい。

 

まとめ

あなたが設備保全、メンテナンスの転職を目指すのに役立つ転職支援サイト10社を紹介しました。どのサービスを利用するか、選ぶ時に大事な点はあなたご自身が転職条件を明確にしておくことです。

●正社員だけの求人を探すのか、派遣社員まで選択肢に入れるのか?

●経験や資格を活かせる求人を探すのか、未経験・無資格でも応募出来る求人を探すのか?

●転職エージェントサービスを利用するのか、利用せずに求人情報だけを見るのか?

 

こうした条件を組み合わせてあなたの求人探しに役立つ転職支援サービスを選んで下さい。

最初はどれが使えそうか、判断が難しいかも知れません。鉄板のdoda、登録者ダントツのリクナビNEXT、転職実績No1のリクルートエージェントあたりを利用してスタートされてはどうでしょう。

あまり迷っていると転職活動が前に進みません。実際に色んなサービスを利用してみればあなたとの相性もハッキリしてくることでしょう。