全国の都道府県別の設備保全求人情報を検索していると、どこの県でも必ず出て来るのが日研トータルソーシング(株) と言う名前の企業です。

あなたもこの名前を目にしたことがありますか?

 

日研トータルソーシングは

「製造派遣会社 総合満足度No1」

「転職したい製造派遣会社No1」

「入寮(住み込み)環境が充実している派遣会社No1」

に選ばれた会社です。(2018年日本マーケティングリサーチ機構による)

 

日研トータルソーシング
日研トータルソーシング

 

私が日研トータルソーシングをあなたにお奨めしたい理由は2つ、とにかく仕事が決まるのが早いこと、そして好条件の求人が多いことです。

この2つは仕事探しに何より大事な条件ですよね。

 

しかも、実務未経験、専門資格なしでも応募出来る求人がほとんどです。日研トータルソーシングがしっかりあなたの為に研修、トレーニングを行ってくれます。

トレーニングの拠点も全国に6ヶ所あります。

 

仕事が早く見つかって、しかも高給案件や福利厚生の満足出来る案件が多いのも、同社が全国に155ヶ所もの拠点を持ち、取引先企業を2,500社以上も抱えているからです。

 

拠点が全国に155ヶ所って、すごくないですか?こんな人材派遣会社、他にありますか?

だから早く仕事が見つかるし、入社後のサポートも手厚いのです。

 

日研トータルソーシングは非上場企業ながら従業員数は18,000人、平均年齢29.9歳の若い社員が多い会社です。

あなたが設備保全はじめ、工場の仕事を探すなら、ぜひ日研トータルソーシングの求人をチェックして下さい。

 

■日研トータルソーシングの求人検索ならこちら

*工場ワークス

*キャリコネ

「日研トータルソーシング」でキーワード検索すると求人が出てきます。

 

日研トータルソーシング(株) とはどんな企業か?

日研トータルソーシング(株) は全国の工場・製造業に人材を派遣・紹介したり、請負を行う会社です。

企業名 日研トータルソーシング(株)
本社 東京都大田区西蒲田7-23-3 日研第一ビル
設立 1981年4月1日
代表者 代表取締役社長 清水 浩二
資本金 5,000万円
売上高
従業員数 約18,000人
業務内容 ・業務請負事業

・人材派遣事業

・人材紹介事業

 

業務内容

日研トータルソーシング(株)では主に次のような業務を行っています。

●工場、製造業でモノづくりに必要な人材を派遣、紹介したり請負業を行っています。

●モノづくりに必要な開発・設計・評価などのエンジニアを育て企業へ派遣します。

●医療・福祉・介護業界へ人材を派遣・紹介しています。

 

あなたが設備保全の仕事を探すなら、日研トータルソーシング(株)はぜひともチェックして下さい。全国の大手製造業に多くの人材を派遣しています。むろん設備保全の仕事にも派遣しています。

先ほども説明しましたが、あなたが未経験者であっても、専門資格を持っていなくても応募出来る求人がほとんどです。

 

あなたにやる気さえあれば入社後の研修で必要な知識や技術を身に着けることが出来ます。日研トータルソーシングは派遣社員であっても育てる環境が整備されています。

あなたのキャリアアップを図ると同時に活躍の場も広げ、高収入を目指すことが出来ます。

 

雇用形態

最も求人が多いのは有期の派遣社員採用です。あなたと日研トータルソーシング(株)が有期雇用契約を結ぶ案件です。

給与は時給計算で、毎月の残業やシフト手当などがつきます。後で給与の説明をしますが、月収ベースで30万円以上の求人が沢山あります。

 

また、日研トータルソーシングの求人には正社員募集の案件もあります。ただし、今回私が探した中では設備保全に正社員募集はありませんでした。全て派遣社員の募集です。

 

設計職、生産技術職、品質管理職などでは正社員募集の求人も出ています。日研トータルソーシングの正社員募集は賞与も退職金も支給されます。

派遣会社の中には賞与、退職金なしの無期契約社員を正社員と呼んで募集しているところがあります。日研トータルソーシングの正社員募集はそれとは違います。

 

求人件数

日研トータルソーシング(株)は全国155ヶ所に事業拠点があり、各都道府県の大手企業、工場へ人材を派遣しています。

この日研トータルソーシング(株)の求人情報を最も多く掲載しているのが工場ワークスと言う転職支援サイトです。

 

工場ワークス掲載の日研トータルソーシング(株)案件を地域ブロックごとに件数を調べてみました。その結果が下のグラフです。

ただし、職種は設備保全、メンテナンス限定です。それ以外の職種は入っていません。

 

■工場ワークスによるブロック別 設備保全求人数(図1)

日研トータル

注)2018年4月時点の調査です。

 

グラフのように、関東、中部・東海地域に求人が多く出ています。それ以外の地域では求人件数が少ないのが現状です。

ただし、求人情報は日々更新されます。求人が少ないのは時期的な要因も考えられるので、ぜひ最新情報を工場ワークスからご確認下さい。

会員登録しておけばメールで求人情報を随時送ってくれます。

 

図1は工場ワークスだけのデータです。キャリコネにも日研トータルソーシングの求人が多数出ています。ぜひそちらもチェックしてみて下さい。

 

給与(時給・月給・月収)

日研トータルソーシング(株)の給与条件ですが、派遣社員採用と正社員採用に分けて説明します。

先ほども説明したように、設備保全、メンテナンスの求人は派遣社員がほとんどなのですが、参考までに正社員の給与も説明しておきます。

 

まず、派遣社員の時給と月収から説明します。データは工場ワークスを調べたものです。

 

【派遣の時給】

1,150円~1,700円

 

時給としては最低金額が1,150円、最高金額は1,700円でした。やはり東京、神奈川など関東圏の方が時給の高い求人が多くなっています。つまり時給1,500円以上の求人が多数あるのです。

これが関東圏以外の地域だと、1,500円以上はぐっと減って1,200円~1,300円レベルの時給案件が多くなっています。

 

【派遣の月収】

18万円~35万円

 

派遣社員の給与は時給がベースになりますが、その他に残業手当、休日出勤手当などが加わったひと月の総支給額が月収になります。

日研トータルソーシング(株)の派遣求人の月収は最低ラインが18万円、多い方は30万円~35万円ほどになっています。

当然ですが時給の高い求人案件は月収も高くなります。従って関東圏の派遣求人は月収も高くなっています。

 

その他残業が多かったり、シフト手当の多い求人については地域に関係なく30万円~35万円の月収となっています。高収入を目指すあなたはこうした求人がねらい目です。

 

次に日研トータルソーシング(株)の正社員の月給について説明します。月給とは、毎月必ず支払われる固定の賃金です。残業代などの金額が変動する賃金は含みません。基本給に役職手当や資格手当など、毎月固定で支払われる手当を加えたものです。

 

【正社員の月給】

21万円~23万円

 

私が調べた限り、21万円~23万円の月給が提示されていました。これは地域差と言うより求人ごとの差のようです。

 

【正社員の月収】
30万円~

 

月収としてはどの求人も30万円以上可能となっています。30万円は30時間程度の残業と、深夜手当の合計金額です。

 

ただし、正社員の月収金額には年2回の賞与は含んでいません。日研トータルソーシング(株)の求人情報には、

・賞与 年2回(業績による)

とあります。賞与が支給されれば先ほどの金額にプラスとなります。

 

こうして日研トータルソーシング(株)の給与を派遣社員、正社員で見ると、まぁそんなに悪くないですね。

後で説明しますが、応募資格に保全経験や専門資格を問わないものが多く、それでこの給与なら好条件ではないでしょうか。

 

福利厚生・勤務形態と休日

■福利厚生

日研トータルソーシング(株)の代表的な福利厚生はこんな感じです。派遣と正社員で異なるのは賞与や退職金などで、後はほぼ同じです。

●社会保険完備

●有給休暇制度有

●通勤交通費支給

●ワンルーム寮完備

●赴任旅費支給

●車通勤可

●制服貸与

●賞与

・派遣 派遣先による(寸志程度?)

・正社員 業績による

 

最後の賞与が、派遣の場合は派遣先(勤務先)による、正社員の場合は日研トータルソーシング(株)の業績による、となっています。

つまり派遣の場合、日研トータルソーシング(株)から賞与が出ることはありません。出るとしたら、派遣先の企業からになります。

 

しかし、派遣先の企業が、派遣社員に賞与まで支給する例は少ないと思います。仮に支給されても金額的には数万円程度の場合がほとんどだと思います。

 

ちなみに私が勤務していた半導体工場では派遣社員は多い時で200名ほどいましたが、賞与はありませんでした。

ただし、特別優秀な派遣社員には数万円程度の寸志を支給していました。

 

一方、正社員の場合は業績による、となっています。日研トータルソーシング(株)に限らず、どこの会社でも賞与は業績次第です。

 

■勤務形態と休日

設備保全は生産現場を24時間体制でサポートすることが多く、当然交代勤務、シフト勤務が多くなります。休日もシフトに合わせたカレンダーとなります。

派遣社員の場合は派遣先のカレンダーによりますが、常勤のみ、日勤のみ、といった求人はほとんどありません。

 

設備保全にはありませんが、正社員募集の場合は日勤、週休2日制の案件が多くあります。設計職や生産技術職、品質管理職などの場合です。

 

応募資格

日研トータルソーシング(株) の求人は、設備保全でも未経験者歓迎、専門資格不問の案件が多いです。

私も全ての求人をチェックした訳ではありませんが、少なくとも私が見た限り経験、資格、共に不問でした。

あなたに保全のキャリアがなくても、専門資格がなくても応募出来ます。非常に応募のハードルは低くなっています。

こうした応募のハードルの低さに対して、給与面を考えるとまずまずいい線ではないと思います。

 

そうは言っても、あなたが全く保全未経験の場合は不安ですよね。でも大丈夫です。日研トータルソーシング(株)では入社後に2ヶ月程度の研修を行い、保全の基礎から教えてくれます。

 

日研トータルソーシング(株) の口コミ情報

日研トータルソーシング(株)の口コミ情報はネット上に相当数書き込まれています。全国規模で採用しているので、現職の従業員、元職の従業員など、書き込みする人が多いのでしょう。

そして、口コミ内容としては良い評価、悪い評価、両方あります。これは日研トータルソーシング(株)に限りません。どこの企業でも不満を持つ人は必ずいるし、反対に満足している人もいます。

同じ条件でも不満な人、満足出来る人、両方が存在するのです。受け取り方はその人によって異なります。

 

そんな訳で、口コミ情報から日研トータルソーシング(株)の評判を一概には言えません。私が相当数の口コミを読んだ限りでは、派遣社員としての採用条件はまずまずだが、正社員採用の条件としては不安、不満を感じる人が多い、といった感じです。

つまり、正社員として今後の自分の人生設計と重ね合わせた時、これから先の収入は大丈夫だろうか、キャリアアップは図れるのだろうか、そんな不安持つ人がけっこういるようです。

 

まさにこれは日研トータルソーシング(株)に限らず、どこの人材派遣会社でも同様の不安を持つ人が多いことでしょう。

その不安に対する解決策として、私の経験から言わせて頂くなら会社だけに頼らず、自らスキルアップ、能力向上を図ること、これしかないと思います。

 

派遣先にも、日研トータルソーシング(株)にも、あなたの実力を認めさせる、優秀な保全要員だと認識してもらうことです。それがあなたの活躍の場を広げ、結果的に雇用の安定と収入増につながります。

日研トータルソーシング(株)に対する不平、不満をいくら言ってみたところで、しょせんそれだけでは何も解決しません。あなたの単なる愚痴で終わってしまいます。

 

会社の教育、訓練、研修を有効に活用すると同時に、あなたのお金と時間を使って、自己啓発、能力向上を図るべきだと思います。

そして、その結果によっては更に好条件の転職を考えればいいと思います。

 

日研トータルソーシング(株)の応募はこちらから

今回は全国に155ヶ所の拠点を持つ、日研トータルソーシング(株)を紹介しました。大手の製造業、工場へ人材を派遣、紹介、請負をやっています。

日研トータルソーシング(株)の最大のメリットは、保全経験がなくても、専門資格を持たなくても好条件の求人に応募出来ることです。月収ベースで30万円以上が期待できます。

初めて設備保全をやってみようかと考えているあなた、あるいはまだ初心者のあなたでも日研トータルソーシング(株)なら応募出来ます。入社後の研修で教育を受けることが可能です。

 

最後に日研トータルソーシング(株) の求人が多く掲載されている転職サイトを紹介しておきます。あなたが使い易いと思うサイトをご利用下さい。

いずれの転職サイトもキーワード検索で「日研トータルソーシング」と打ち込めば多数の求人が見つかります。

都道府県や業種との組み合わせで検索すればより絞り込みやすいと思います。

 

■日研トータルソーシングの求人検索ならこちら

*工場ワークス

*キャリコネ

「日研トータルソーシング」でキーワード検索すると求人が出てきます。