全国の都道府県別の設備保全求人情報を検索していると、色んな県で度々登場するのがフィリップス・ジャパン と言う名前の企業です。

フィリップス・ジャパン の保全は、全国の病院にフィリップス社の医療機器を据付、保守、点検、修理する仕事です。医療機器限定の保全ですが非常に好条件でしかも安定した仕事です。

更に初級レベルでも英語が話せると採用に向けて大変有利となります。英語に自信のあるあなたはぜひ転職先として検討してみて下さい。

 

フィリップス・ジャパン とはどんな企業か?

フィリップス・ジャパン は世界各地で製造されたフィリップス製品を輸入し、日本で販売しています。自社製品のフィールドエンジニアを募集する求人です。

企業名 (株)フィリップス・ジャパン
本社 東京都港区港南2-13-37 フィリップスビル
設立 1953年7月
代表者 代表取締役社長 堤 浩幸
資本金 30億円
売上高
従業員数  約1,000名(2017年1月1日現在)
業務内容 世界各地で製造されたフィリップスの医療機器、家庭用電気機器の輸入・販売及び保守・メンテを行います。

親会社のフィリップスはご存知オランダを本拠地とする世界的グローバル企業です。

 

業務内容

フィリップス・ジャパン の設備保全は、主には以下のような業務になります。

・医療装置の保守 修理、点検等メンテナンス

・機器導入後の技術支援や購入前後のサポート

・技術的な問い合わせ対応

あなたはいきなりフィールドエンジニアの仕事が出来るか不安に感じるかも知れませんね。

一応、フィリップス・ジャパン の本部にテクニカルサービスがいるため、最初は専門的な知識を十分持っていなくても大丈夫なのだそうです。入社後のトレーニングが充実しているので、徐々に専門知識を増やしていくことが出来ます。

 

顧客対応で土日など休日に急な呼び出しがかかることがあります。一次対応はコールセンターが行い、現場での対応が必要な場合のみ、出勤します。

呼び出し手当、待機手当(1万円/月)時間外出勤手当などはしっかり完備されています。

まぁ、保全業務は自社設備だろうが客先設備だろうが、いざとなれば現場対応が発生し休日出勤、時間外勤務が発生します。それは仕方ないですね。設備保全とはそんな仕事です。

 

雇用形態

フィリップス・ジャパン の直接雇用による正社員募集案件です。間に人材派遣会社は入りません。採用されればフィリップス・ジャパン の正社員となります。

 

求人件数

フィリップス・ジャパン は設備保全の他にも営業職や管理部門の求人も行っています。私が転職支援サイトDODAを検索したところ、求人は全部で24件ありました。そのうち、設備保全の求人は11件ありました。

設備保全の求人は、主に勤務地別に求人を行っているようです。フィリップス・ジャパン の国内事業所は全部で31ヶ所あり北海道から九州まで全国各地に勤務地があります。

求人情報を確認すると、「勤務地は希望を聞いた上で提案」とあります。つまり、あなたの希望勤務地が全国どこであれ、叶う可能性アリです。ぜひ相談してみて下さい。

 

給与

次にフィリップス・ジャパン の正社員の月給について説明します。月給とは、毎月必ず支払われる固定の賃金です。残業代などの金額が変動する賃金は含みません。基本給に役職手当や資格手当など、毎月固定で支払われる手当を加えたものです。

 

給与条件は次の3種類があります。サポート対象によって分かれているようです。詳細はDODAの無料サービス登録後にご確認下さい。

 

【CIS(統合医療情報管理システム)のアフターサポート】

・予定年収
450万円~750万円

・月給
333,000円~

 

【医療機器フィールドエンジニア 】

 ・予定年収
400万円~550万円

・月給
250,000円~

 

【医療機器フィールドエンジニア(ITエンジニア) 】

 ・年収
450万円~650万円

・月給
月給:250,000円~400,000円

どの条件も、最終的にはあなたの経験・能力・年齢を考慮の上、決定されます。上記金額はあくまで目安です。

 

こうして見ると、最も高給なのはCIS(統合医療情報管理システム)のアフターサポートで、次がITのフィールドエンジニア、そしてフィールドエンジニアと続きます。

より専門性の強い保全ほど高給になっているようです。難易度が上がれば給与も上がると言う訳です。ここはあなたの頑張り次第と言うことろでしょうか。

 

福利厚生・勤務形態と休日

■福利厚生

フィリップス・ジャパン の代表的な福利厚生はこんな感じです。

・通勤手当
・健康保険
・厚生年金保険
・雇用保険
・労災保険
・退職金制度
・財形貯蓄
・選択型福利厚生制度

・PhiliFlex:スクール費補助、旅行費用補助、育児・介護プログラムなど年間数万円を自由に使える制度です。

・Career Design Seminar、国内・海外研修、語学研修、通信教育講座・技術研修(オランダなど海外含む)、TOEIC、プレゼンテーションスキル、ネゴシエーションスキル、ビジネスライティング、PC スキル、幹部候補養成コースなど。

PhiliFlex、Career Design Seminarなど外資系ならではの福利厚生だと思います。

一方で、国内の大手企業と比較した場合、企業年金、持ち株制度がない、ここが違うなと思いました。

 

■勤務形態と休日

【勤務形態】

9:00~17:30 (所定労働時間7.5時間)
休憩時間:60分
時間外労働:有

 

【休日】

有給休暇12日~25日
休日日数120日

完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、夏季

 

応募資格

フィリップス・ジャパン の求人応募条件は、サポート対象によって給与と同じ、3種類に分かれています。

【CIS(統合医療情報管理システム)のアフターサポート】

■学歴

・大学院、大学、高等専門学校卒以上

■必要業務経験

・システムエンジニアの経験

■歓迎条件

・プライムベンダー、2次請けで業務系アプリケーションの要件定義を行ってきた経験。もしくは、要件定義に参画した経験

・コミュニケーション能力に自信がある方

・医療業界未経験者でも、システムエンジニアとしての経験があり、医療業界に興味のある方

・CISの開発経験、又は構築経験がある方

■語学(任意)

・英語(初級レベル)

このサポート業務はかなり専門性の高いスキルが要求されるようです。経験年数と言うより、専門知識の量と質が問われそうです。

ただ、特定の専門資格を応募の必須条件として求めることはありません。

 

【医療機器フィールドエンジニア 】

■学歴

・大学院、大学、短期大学、専修・各種学校、高等専門学校卒以上

■必要業務経験

・IT、電気、電子、機械のいずれかを専攻し、技術の基礎をしっかりと持っている方

■歓迎条件

・同社競合他社出身の方で医療機器業界でのカスタマーサービス経験者の方

・英語に対して苦手意識がなく、向上心がある方

■語学(任意)

・英語(中級レベル)

■必要な資格(任意)

・診療放射線技師

・臨床検査技師

必要な資格で任意と言うのは分かりにくいですね。出来れば持っていて欲しい資格、でも持っていなくても応募は可能です、と言う意味でしょうか。

 

【医療機器フィールドエンジニア(ITエンジニア) 】

■学歴

・大学院、大学、短期大学、専修・各種学校、高等専門学校卒以上

■必要業務経験

・ITエンジニアの経験。(インフラ・アプリは問わず)

・顧客折衝経験のある方

顧客折衝力の有無を自分で判断するのはかなり難しいですね。どんな形にしろ顧客との窓口業務を経験していればいいのではないでしょうか。

■歓迎条件

・インフラの経験者

ここで言うインフラの経験者、とはインフラエンジニアの経験者と言う意味です。ITインフラの構築・保守・運用業務を経験した人は歓迎しますと言う訳です。

この求人も特定の専門資格が必須条件にはなっていません。

 

フィリップス・ジャパン の口コミ情報

フィリップス・ジャパン の口コミ情報は非常に多くネット上に書き込まれています。高い評価もあれば低い評価もあります。どんな優良企業でも不平不満を感じる人は必ずいます。

従業員が1,000人を超えるような企業で100%全従業員が満足することなどあり得ません。そして多くの口コミは評価の高い、低いにかかわらず主観的なものです。

 

そこを予めご了解頂いた上で申し上げるなら、口コミの多くは給与、福利厚生には満足している、とする内容が多かったです。

むろん、不満の意見も複数ありますが、相当数読んだ感じでは満足派が多数だと思います。確かに条件的には満足出来そうな金額、福利厚生だと思います。

 

また、世界的なグローバル企業ゆえの不満でしょうか、海外との会議体についての書き込みも多いです。休日や夜にネット会議が開催されることがあるようです。

オランダ辺りだと日本とは7時間の時差があります。現地で午後から会議を招集されると日本では夜ですね。こんな情報はやはり口コミ情報でないと分かりません。企業の求人情報には含まれていません。

 

まとめ

今回は医療機器専門のフィールドエンジニアの求人を紹介しました。世界的なグローバル企業であるフィリップスの医療機器を日本国内で販売、保守メンテを行っているフィリップス・ジャパン からの求人です。

 

給与、福利厚生、社内研修などは好条件、充実しているようです。それでいて、応募資格に特定の専門資格は必須ではありません。

その一方で保全経験は必須となっています。必ずしも医療分野の経験でなくても構いません。理工系の基礎知識、学力がしっかりしている人材を求めているようです。

素地があれば、後は社内研修で必要な知識や技術は身に着くと言うことですね。

加えてあなたに英語の自信があればなお好都合です。ぜひあなたのキャリア、能力を最大限、活かして下さい。

 

フィリップス・ジャパン の応募はこちらから

フィリップス・ジャパン の求人は転職支援サイトDODAに多く掲載されています。いちいち検索して調べるのは大変なので、DODAのエージェントサービス(無料)に登録して相談してみて下さい。

エージェントがあなたにフィリップス・ジャパンの最適条件を提案してくれます。

なお、マイナビエージェント、メイテックネクストの公開案件にフィリップス・ジャパンの求人はありませんでした。もしかしたら非公開案件にはあるかも知れません。

まずはDODA登録から始めてみて下さい。

 

DODA(デューダ)

■DODAエージェントサービスの会員登録(無料)はこちら

 

メイテックネクスト

■メイテックネクストの会員登録(無料)はこちら

 

マイナビエージェント

■マイナビエージェントの会員登録(無料)はこちら