実務経験の少ない電気主任技術者にお奨めの転職先を紹介します。

あなたが電験3種に合格したものの、電気主任技術者としてのキャリアを十分積めないまま転職をお考えなら、ぜひこの記事を最後までお読み下さい。

 

風力発電

 

電気主任技術者としての実務経験がない電験合格者

実際のところ電験3種の試験に合格しても、電気主任技術者としての実務経験を積んでいない人はけっこういます。

 

せっかく難しい試験に合格しても、電気主任技術者になれる資格を取得したと言うだけで、実際の実務経験を積めるかどうかは勤務先の事情によります。

 

すでに電気主任技術者としての専任者がいて、サブの位置づけで採用されたとすると、なかなか出番が回って来ないこともあり得ます。

一度電気主任技術者として選任されれば、よほどの事情がない限り他の人と交代することは考えにくいからです。

 

ネットで読んだ実話ですが、ある歴史の古い工場では、歴代の工場長は20人も交替したのに電気主任技術者はたったの8人しか交替していないそうです。

確かに工場長は経営責任を追及されますが、電気主任技術者は保安上の失敗でもない限り交替することは少ないでしょう。

 

そんな訳で、電験3種に合格しても就職先、転職先を間違うと単なるペーパーライセンスに終わってしまいます。

電気主任技術者としての実務経験が積めないのです。

 

電気主任技術者の転職に実務経験は重要だが・・・

ところで話は変わりますが、当サイトでは過去に『電気保安員が足りない!実務経験不足で採用率10%!』と言う記事を掲載しました。

 

この中で、

「保安業界において2045年には第3種電気主任技術者が想定需要18,000人に対して4,000人不足する見込み」

と言う情報を記事にしています。

 

情報元は「電気保安人材の将来的な確保に向けた検討について」と言う経産省の報告書です。

 

それほど電気主任技術者の不足予測が出ているにも関わらず、保安業界でのキャリア採用は思うように進んでいません。

応募者はけっこうな人数いるのに、採用に至るケースはとても少ないのが現状なのです。

 

採用者が少ない理由は実務経験不足です。経験豊富なキャリアを持つ応募者が少ないため、採用に至らないケースが多いのです。

 

実はこのような現状、傾向は電気主任技術者に限りません。キャリア採用は即戦力が大前提ですから、予定職種のキャリアを積んだ経験者を採用したいのはどの業界、どの企業でも同じです。

 

従って電気主任技術者も単に電験3種に合格した、と言うだけでなく実際に電気主任技術者としての実務経験豊富な人ほど転職市場での需要も高いと言えます。

 

しかし、電験3種や電験2種の試験に合格することは自分だけの頑張りで何とかなりますが、電気主任技術者に専任されるかどうかは自分の頑張りだけではどうにもなりません。

先ほども書いた通り、勤務先の事情にもよります。

 

実務経験がなくても転職可能な業界とは?

では、電気主任技術者としての実務経験が足りない場合、転職活動はどうすればいいのでしょうか?

なるべく実務経験にこだわらない求人を探すべきでしょうか?

 

確かにそれは1つの選択肢です。コツコツと電気主任技術者としての実務を積むことも重要ですが、それには時間がかかります。

すぐに転職したい、それも電気主任技術者として転職したいと願うあなたにはそんな時間はないでしょう。

 

そこでねらい目の業界があります。実務経験がなくても、比較的採用されやすい業界があるのです。

それは再生可能エネルギー業界です。

 

つまり、太陽光発電、風力発電、地熱発電、バイオマス発電などの分野です。

 

こうした再生可能エネルギー分野は近年急速に普及し始めているため、発電設備も新しい技術が導入されておりそもそも経験者がそんなにいません。

 

それゆえ実務経験が乏しくても、他の分野よりも採用されやすいのです。

その上、先の経産省の報告書の中にも、地方を中心に再生可能エネルギー関連施設の保全人材が不足見込みと報告されています。

この業界では電気主任技術者が不足しているのです。

 

こうした事情があって、電気主任技術者としての実務経験が少なくても採用される可能性が高い訳です。

 

太陽光発電

 

再生可能エネルギー業界の求人を探す方法

では、再生可能エネルギー分野への転職先をどうやって探せばいいでしょうか。

効果的な方法として、大手の実績ある転職サイトを利用する方法をお奨めしたいと思います。

 

例えば業界大手の転職サイト、DODAでは「再生可能エネルギー」と言うキーワードで求人検索すると、約600件近い求人が見つかります。

 

それらの求人では太陽光発電、風力発電などの建設施工、設備開発、設備保全のエンジニアを募集しています。

むろん、電気主任技術者の資格保有者は大歓迎です。

そしてそれらの求人には「業界未経験者歓迎」案件が多数出ています。

 

DODA以外の転職サイトにも同様の求人が出ています。

あなたが自分で時間とエネルギーを使って求人を調べるのもアリですが、転職サイトを利用してプロのエージェント、キャリアアドバイザーに相談して転職先を探してもらうのがお奨めです。

 

彼らは業界情報、企業情報に精通しています。あなたの希望に合う最適条件の求人をマッチングしてくれます。

 

しかもどこの転職サイトでもサポートは完全無料で止めたい時はいつでも中止出来ます。あなたに何の義務も発生しません。

 

サポートに発生する費用は全て、転職が成功した時に企業から転職サイトへ支払われるシステムです。

あなたは安心してこの便利なサポートを無料で受けて下さい。

 

*(無料)マイナビエージェントで探す

再生可能エネルギーを含むエネルギー業界の求人が70件ほどあります。(2019年5月)

関東、関西、東海エリアに求人が多く、特に東京、神奈川、千葉、埼玉のあなたには絶対のお奨めサイトです。

 

*(無料)DODAで探す

再生可能エネルギー業界の求人が590件ほどあります。(2019年5月)業界未経験でも応募可能な求人が多く、かつ求人情報がどこよりも詳細です。

関東、関西、東海はむろんのこと、それ以外のエリアにも求人があります。

 

*(無料)リクルートエージェントで探す

再生可能エネルギー業界の求人が多数あります。ただし、非公開案件が多いので会員登録してエージェントに相談して下さい。

これまでの転職者実績41万1000人以上。しかもリクルートエージェントで転職した人の67.1%が転職前より収入アップしています。

 

*(無料)メイテックネクストで探す

再生可能エネルギー業界の求人が100件近くあります。(2019年5月)エンジニア系に特化した転職サイトなので、電気主任技術者の転職先を探すには最適です。

ただし、関東、関西、東海などに求人が集中しています。その他のエリアでは選択肢が少ないかも知れません。

 

*(無料)パソナキャリアで探す

再生可能エネルギー業界の求人が200件以上あります。(2019年5月)2019年オリコン顧客満足度ランキング転職エージェント部門で第1位を獲得しています。

主に関東、関西、東海エリアの求人が多い転職サイトです。