愛知県で電気主任技術者の求人・転職情報を探すあなたに、ぜひ利用して頂きたい転職会社6社を紹介したいと思います。

それぞれの転職会社は他社にない強みと弱みを合わせもっています。従ってどれか1社だけに頼るのではなく、3社か4社を併用されることをお奨めします。

 

なお、このページの後半では愛知県内における電気主任技術者の転職市場概要を解説しています。

 

愛知県で電気主任技術者の求人が多い転職会社6選

電気主任技術者の求人を扱う転職会社は主なところで40社ほどあります。その中から特に求人件数が多く、何より過去に優れた実績のある転職会社を6社ほど紹介したいと思います。

 

 

 

どの転職会社も完全無料であなたの転職をサポートしてくれます。あなたに費用負担は一切ありません。

実はあなたの転職が決まると、採用企業が転職会社へ紹介料を支払うシステムになっています。なのであなたは安心して転職会社の各種サービスをご利用下さい。

 

各転職会社の転職エージェントやキャリアアドバイザーがあなたのキャリアや資格、能力を最も活かせる求人を探してくれます。

 

転職エージェント
転職エージェントは業界情報、企業情報に精通しています

 

転職エージェントはあなたが望めば年収交渉までやってくれます。ぜひ転職会社を最大限利用して下さい。くどいようですが、費用は一切かかりません。

 

各転職会社ともその会社だけが扱う独自案件を多く抱えています。この独自案件に好条件の求人が多くあります。

従って、1社だけでなく3社から4社を併用して好条件の求人を逃さずキャッチして下さい。

*パソナキャリア

パソナキャリア

 

●工場ユーティリティの保全、生産技術、設備保全などの職種で電気主任技術者を募集する求人が多くあります。他にはプラントエンジニア、施工管理に求人が比較的多くあります。

反面、電気保安業界や発電所、エネルギー分野からの求人は少ないです。

●2019年オリコン顧客満足度 転職エージェント部門第1位です。サイトは地味なイメージですが、高額年収案件が多く、利用者には満足度の高いサイトです。

●25万人の転職支援実績があり、転職後の収入アップ率は67.1%です。長年の転職ノウハウであなたの転職も無料でサポートしてくれます。

 

無料で登録 パソナキャリアで求人を探す

 

 

*マイナビエージェント

マイナビエージェントものづくり

 

●電気主任技術者の求人としては、工場ユーティリティ保全、生産技術、設備保全、施工管理、ビルメンテなどの職種があります。

20代~30代をターゲットにした求人が中心です。

●大企業や上場企業だけでなく中堅企業からの求人も多く、その点でも選択肢が広いと言えます。

●キャリアや資格を活かせる求人が多い反面、未経験者が応募出来る求人はとても少ないです。

●マイナビエージェントは厚生労働省から「職業紹介優良事業者」に認定されており、転職が初めての人でも安心して使えるサイトです。

 

無料で登録 マイナビエージェントで求人を探す

 

 

*メイテックネクスト

メイテックネクスト

 

●製造系エンジニアに特化した転職サイトです。電気主任技術者の求人も工場のユーティリティ保全、生産技術、設備保全などの職種が中心です。

●またプラントエンジニアとしての求人も多数出ています。反面、ビルメンテや電気保安業界からの求人は少ないです。

●モノづくり系エンジニアの転職支援実績ではNo1であり、技術に精通した専門のコンサルタントがあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

 

無料で登録 メイテックネクストで求人を探す

 

*リクルートエージェント

リクルートエージェント

 

●電気主任技術者の求人は工場ユーティリティ保全、生産技術、設備保全のジャンルに特に多くあります。逆に発電所、エネルギー関連のジャンルには求人がそれほど多くありません。

電気保安業界からの求人が他の転職サイトよりは多めです。

●大企業や上場企業からの高額年収、好条件の求人が多く、海外勤務の案件も目立ちます。語学力を必要とする求人も多いです。反面、未経験者が応募出来る求人は少ないです。

●転職支援実績は45万件以上で業界ナンバーワン、利用者の67.1%が転職後に収入がアップしています。

 

無料で登録 リクルートエージェントで求人を探す

 

 

*リクナビNEXT

リクナビNEXT

 

●電気主任技術者の資格は保有しているけど経験がない、あるいは電気保全の経験はあるけど資格はまだ取得していない、そんな人が応募可能な求人が多数あります。

●業界としてはビルメンテからの求人が多くあります。またインフラエンジニアの求人も多いです。

●転職者の約8割が利用している人気の転職サイトです。転職決定数もナンバーワンの実績です。

 

無料で登録 リクナビNEXTで求人を探す

 

 

*キャリアカーバー

キャリアカーバー

 

●あなたの現在の年収が600万円以上なら、更に年収をアップ出来る可能性があります。年収800万円~1000万円以上の求人が多数あります。

●特にビルメンテ、施工管理における電気主任技術者の求人件数が多いのが特徴です。

●登録わずか5分、後は完全無料で1400人ものヘッドハンターがあなたの代わりに仕事を探してくれます。

●ただしあなたのキャリアと企業の需要が合わないと紹介してもらえない可能性もあります。

 

無料で登録 キャリアカーバーで求人を探す

 

*ハローワーク

最後にハローワークについて触れておきます。

 

ハローワーク
ハローワークは身近な職探し

 

愛知県で電気主任技術者の求人をハローワークで検索すると、80件見つかりました。ビルメンテ、施工管理、電気工事などの仕事が中心です。

 

80件と言えばそこそこの件数であり、転職先探しには十分活用できる件数です。

ただし、どうしても地元の中小企業からの求人が中心なので、収入面や福利厚生面で大企業並みの条件は難しいです。

 

愛知県における電気主任技術者の転職市場概要

 

 

■電気主任技術者の求人の多い業界・業種・職種は?

最初に電気主任技術者の求人件数ですが、愛知県は東海4県の中では断トツに多いです。東海エリア全体の55%~60%を愛知県が占めています。

 

中京工業地帯の中核と言うこともあって工場やプラント、それに高層ビルが多く、そこで必要とする大容量の電力を安定供給するため、電気主任技術者の需要が多く発生しています。

都道府県別の求人件数でみると、愛知県は東京、大阪に次いで3番目に多いです。

 

最も求人件数が多い業種は工場の設備保全、ユーティリティ保全です。業界としては重化学工業から自動車、半導体、精密機械などが中心です。

 

特に自動車業界からの求人が目立ちます。さすが世界のトヨタのお膝元、系列企業、関連企業がひしめいています。そうした企業から電気主任技術者を募集する求人も多数出ています。

 

また、各種プラントや工場を建設するため、大手ゼネコンや中小のサブコンから電気主任技術者の資格を持ったエンジニアの募集が多数出ています。

主には施工管理の仕事ですが、設計や見積業務から現場の工事、完成後のメンテナンスまで幅広い職種で求人があります。

 

それから、ビルメンテナンス業界からの求人も多いです。

大型商用施設、ホテル、病院、高層マンション、オフィスビルなどの電気周りを中心とした設備保全、設備管理の仕事に電気主任技術者の需要が集まっています。

 

エージェント恵理

工場の設備保全、ユーティリティ保全、プラントエンジニア、ビルメンテなどに電気主任技術者の求人が多くあります。

一方、電気事業向けの電気主任技術者の需要はそれほど多くありません。すなわち、発電所からの求人は少ないです。

愛知県には中部電力が稼働させている主な発電所が20ヶ所ほどありますが、中部電力は現在のところ電気主任技術者のキャリア求人は行っていません。(2019年10月)

 

ただ、愛知県内には中部電力管轄以外にも大小合わせて約300ヶ所の発電所が分布しています。(小出力の発電所も全て含む)

こうした中小の発電所からは電気主任技術者の求人がある程度出ています。また、発変電所を含む電気施設の保守保全を請け負う企業からの求人はそれなりの件数があります。

 

なお、大手企業で事業を全国展開している場合、勤務地は全国となります。採用は愛知県でも転勤アリが前提になっています。

あなたが地元志向なら必ず将来の転勤について確認しておいて下さい。

 

特にプラントエンジニア、電力、エネルギー関連の保守、工場ファシリティ保全などは転勤が多い職種と言えます。

 

愛知県で電気主任技術者の予定年収はどのくらい?

電気主任技術者の年収は、全国平均でみると400万円~550万円と言われています。

一方、今回の私の調査では、愛知県における電気主任技術者の予定年収は440万円~646万円でした。(大手転職サイト6社による調査)

 

あくまで予定年収ですから、実績との比較にはなりませんが、予定通りの年収だったと仮定すれば全国平均よりは1割から2割ほど高額と言うことになります。

 

エージェント恵理

愛知県における電気主任技術者の予定年収は440万円~646万円


また求人ボックスのデータによると愛知県の電気主任技術者の平均年収は489万円と出ています。

 

次に大手転職サイトの求人情報から、職種別の予定年収を紹介したいと思います。(あくまで目安の金額です。)

 

■職種別 電気主任技術者の予定年収

愛知県における各職種別の平均年収は以下の通りです。

 

●電気保安業界(保安業務請負い) 414万円~625万円

●工場の設備、ユーティリティ保全 411万円~648万円

●プラントエンジニア 475万円~806万円

●ビルメンテナンス 424万円~608万円

●ゼネコン、サブコンの施工管理・メンテナンス 492万円~607万円

 

●電気保安業界(保安業務請負い) 414万円~625万円

1年単位で点検業務がスケジュール化されていることが多く、緊急対応以外は規則的な生活が可能です。

転職に際しては実務経験が重要視され、未経験者の採用は難しいです。

年収は他の職種と比較して高額とは言えませんが、転勤がないこと、高齢になっても可能なこと、独立も可能などのメリットがあります。

 

●工場の設備、ユーティリティ保全 411万円~648万円

平均年収は400万円~650万円ですが、実際の求人では300万円~900万円とかなり幅があります。保有資格や実務経験などで年収に差がつきます。

未経験者、経験の浅いエンジニアは仕事を覚えることから始まるので年収は300万円~400万円が目安です。

 

新規設備の導入、立上げ、あるいは工場全体のユーティリティ保全などの業務では600万円~800万円クラスの求人も多数出ています。

実務経験によって予定業務が異なり、年収の差となります。

 

●プラントエンジニア 475万円~806万円

企画、開発、設計の仕事に高額年収が多く、またプラント全体をマネジメント、統括出来る人材募集に高額年収が用意されています。

それから海外派遣要員の募集にも高額年収が用意されています。

 

プラントエンジニアの場合は電気主任技術者の資格、経験だけでなく、もっと幅広くプラントの現場を知り尽くした人材が求められています。

結果として年収でみると最も高額な職種となっています。

 

●ビルメンテナンス 424万円~608万円

ビルメンテナンスは比較的未経験者でも採用される可能性がある職種です。ただし、その場合の年収は300万円から400万円程度です。

 

一方で大型複合施設の保全マネジメントが可能な人材には800万円を超える高額年収が用意されています。

あるいは、ビルメンテナンスの新技術を開発したり、ビル管理に付加価値をもたらす技術の開発人材などにも同等の高額年収が用意されています。

当然、電気主任技術者としての知識や技術だけではカバー出来ず、もっと幅広い専門知識、技術が必要となります。

 

●ゼネコン、サブコンの施工管理・メンテナンス 492万円~607万円

施工管理の仕事は対象となる工事の規模で年収が異なります。大型工事の施工管理を担当出来る人材には600万円~800万円クラスの求人が多数あります。

一方で経験が浅くて小さな工事の担当であったり、大きな工事でも補助の仕事からスタートする場合は300万円~400万円クラスの年収となります。

 

アドバイザー恵理

あなたにとっては当たり前の技術でも、それがなくて困っている企業がきっとあります。

あなたが転職によって年収を増やすには、あなたのキャリア、資格、得意分野を最も必要としている企業に転職することです。

ポイントはいかにしてライバルより早く好条件の求人を見つけるか、それが転職成功のカギとなります。

 

電気主任技術者の求人に応募するための条件は?

愛知県の電気主任技術者の求人を見ると、応募するための条件として資格、実務経験、学歴の3つが指定されています。

では、応募条件を1つずつ見て行きましょう。

 

応募にどんな専門資格が必要か?

電気主任技術者募集の求人ですから、当然電気主任技術者の資格が必要です。中には入社後に資格取得を目指すことで応募可とする求人もありますが、ごくまれです。

 

大手転職紹介サイト6社の調査では、求人の8割~9割が第3種電気主任技術者の資格で応募可能です。

国内の事業用電気工作物の約9割が第3種電気主任技術者の資格で対応出来ることを反映していると言えます。

 

愛知県では特にビルメンテナンス、施工管理の求人に関して、第3種電気主任技術者の資格でほとんどの求人に応募可能です。

 

一方、求人件数は少ないですが発電、エネルギー分野の求人では第1種、第2種を必須、もしくは歓迎とする求人があります。

大容量を扱うので当然上位資格の需要が高くなっています。

 

また、製造メーカーによる工場の電気設備、電気施設の保全求人には第2種電気主任技術者の募集がけっこう出ています。

 

当然ですが、電気主任技術者の資格は第1種が一番有利だし、第2種は第3種より有利です。

しかし、電力容量が第3種で間に合う求人においては上位の資格を持っていることより、電気主任技術者としてどれだけ現場の経験があるか、実務経験が問われます。

予定年収についても上位の資格保有者が高額なるとは限りません。

 

エージェント恵理

第3種電気主任技術者の資格で8割~9割の求人は応募可能です。


■電気主任技術者以外に需要が高い資格とは

工場のユーティリティ保全にしろプラントエンジニアにしろ、電気主任技術者だけで全ての業務が出来る訳ではありません。

そこで、電気主任技術者募集の求人においてはその他に次のような資格保有者を募集しています。

 

・エネルギー管理士

・電気工事施工管理技士

・菅工事施工管理技士

・電気工事士

・ボイラー技士

・危険物取扱者

・公害防止管理者

・機械保全技能士

・冷凍機械責任者

・建築設備士

・建築物環境衛生管理技術者

 

以上のような資格が電気主任技術者と同時に需要の高い資格です。

どの資格がより需要が高いかは求人によってそれぞれ異なります。ただ、エネルギー管理士、電気工事施工管理技士の2つの資格は特に需要が高く、多くの求人で必須、もしくは歓迎資格となっています。

 

当然ですが、あなたが電気主任技術者と合わせてエネルギー管理士や電気工事施工管理技士などの資格を持っていると転職には断然有利となります。

 

カウンセラー恵理

資格は必ずその資格を活かした実務経験、実績とセットでアピールしましょう!


また、技術系の資格以外に需要の高いのが語学力です。英語はむろん、中国語の会話能力を必要とする求人も目につきます。

 

要求レベルは求人によってまちまちです。ビジネス会話レベルを要求する求人から、メール対応レベルまで様々です。

TOEICで500点以上、600点以上といった具体的な要求レベルを示した求人も多いです。

 

応募に必要な実務経験

電気主任技術者の求人に応募出来る条件として、実務経験はほぼ必須です。電気主任技術者の資格は持っているけど全く実務経験はゼロ、と言うあなたはかなり厳しいです。

ただ、主任技術者に任命された実務経験はなくても、電気関係の保守保全業務に関する実務経験があれば大丈夫です。

 

ところで実務経験の年数ですが、3年以上、もしくは5年以上といった指定の求人もあります。普通に考えれば、3年~5年以上実務経験があれば一人前の仕事は出来ると言うことでしょう。

 

応募に必要な学歴

電気主任技術者の求人で、応募条件の学歴を調べてみると、ほとんどの求人が学歴不問、もしくは高卒以上です。

日本の高校進学率は98.8%であり、これも学歴不問に近い条件と言えます。

 

ただし、求人の中には、工業高校卒業以上、といった条件があります。つまり、商業高校や農業高校卒業の学歴では応募出来ない求人があると言うことです。

実際問題、これも電気主任技術者の資格があって実務経験があれば不問にされる可能性が高いと言えます。

 

福利厚生・休日・休暇

愛知県の電気主任技術者の求人における、福利厚生、休日、休暇について調べてみました。

 

■福利厚生について

やはり大企業からの求人の方が福利厚生は充実しています。愛知県の場合、3割以上は上場企業からの求人です。

また5割近くが従業員1000人以上の企業からの求人です。

 

こうした企業規模からの求人が多いため、福利厚生も充実した求人が多くなっています。

特に注目して欲しいのは、企業年金制度、社員持ち株制度、財形貯蓄制度、社内融資制度などです。これらの制度が用意されている求人は福利厚生が充実しています。

 

また、支給額で差が付くのが交通費、家族手当、住宅手当、退職金、資格手当などです。こうした制度は企業によって金額にかなり差がつきます。

事前にしっかりチェックして下さい。

 

それから資格取得支援制度、階層別研修、職能別研修などの人材育成プログラムも要チェックです。エンジニアをどの程度大切に扱っているかの指標となります。

 

■休日・休暇について

休日や休暇も企業によって差があります。やはり上場企業、大企業の方が休日、休暇は多いです。(ただし、取り易さは別です)

 

愛知県の電気主任技術者の求人を、主要転職サイト6社で調べてみると、年間休日120日以上と言う求人が8割、完全週休二日制の求人が6割ほどとなっています。

 

年収だけが転職先を決める条件ではないと思っているあなた。ワークライフバランを重視した選択をしたいあなた。

福利厚生や休日、休暇などもしっかり事前チェックして下さい。

 

以上、愛知県における電気主任技術者の転職市場概要をお伝えしました。あなたの転職活動のお役に立てれば幸いです。