あなたが転職サイトを使って電気主任技術者やプラントエンジニアの仕事を探すとき、どうやって探すのが効率的か解説したいと思います。

 

さて、転職サイトと言っても多数あります。そして、それぞれに求人検索の方法が異なります。転職サイト全てをここで説明する訳にもいかないので、主要6サイトについて取り上げます。

●マイナビエージェント

●メイテックネクスト

●リクルートエージェント

●DODA

●パソナキャリア

●キャリアカーバー

以上の6サイトを取り上げます。

今回は電気主任技術者と言う資格で検索する場合、プラントエンジニアと言う職種で検索する場合の2通りを例にして説明したいと思います。

 

電気主任技術者の求人情報を探す方法

まず、資格名で検索する場合ですが、そもそも検索の設定項目に資格名がない場合があります。主要6サイトで言えばこうなります。

●資格名の選択が可能な転職サイト

リクルートエージェント、パソナキャリア

 

●資格名の選択が出来ない転職サイト

マイナビエージェント、DODA、メイテックネクスト、キャリアカーバー

こうなっています。

 

■リクルートエージェント

リクルートエージェントでは「スキル選択」の中に電気主任技術者をはじめ、電気工事士、電気工事施工管理技士、エネルギー管理士、危険物取扱者、公害防止管理者、高圧ガス製造保安責任者などの資格が選択できるように設定されています。

 

■パソナキャリア

パソナキャリアの場合は資格選択の中に、電気主任技術者、電気工事士、電気工事施工管理技士、ボイラー技士などの資格が設定されています。

このリクルートエージェントとパソナキャリアは電気主任技術者の資格を選ぶことが出来るので簡単に検索出来ます。

 

そして検索結果を確認してみると、間違いなくどの求人の応募資格にも「電気主任技術者」が入っています。この資格を活かしたい求人・転職情報を見ることが出来ます。

 

では、他の5サイトではどうやって電気主任技術者の資格を求人検索すればいいでしょうか。基本的にはキーワード検索することになるのですが、転職サイトによって事情が異なります。

 

以下、実際に私が5サイトでキーワード検索をやってその結果を30件ほど確認した内容です。(全数確認していませんから結果の精度については参考程度にお読み下さい)

 

■マイナビエージェント

キーワード検索が、「スキル・資格」と「企業名」の2種類設定されています。当然、「スキル・資格」の方に電気主任技術者と入力して検索します。

この検索結果を30件ほど確認してみると、だいたい95%くらいの確率で求人情報に電気主任技術者が入っています。残り5%には残念ながら電気主任技術者と言う条件は出てきません。

 

これはもう単純にキーワード検索機能の精度と言うか、性能の話なのだと思います。まぁ、95%は正解が出てくるので十分使えます。

 

それより、問題なのは「スキル・資格」と「企業名」の2通りしか検索出来ないことです。職種をキーワード検索することが出来ません。これが実は大変不便なことがあります。

 

■メイテックネクスト

キーワード検索に電気主任技術者と入力して検索します。検索結果を確認すると、確かに確認した30件全ての求人に電気主任技術者が出てきます。

メイテックネクストもキーワード検索の精度良好です。

 

■DODA

キーワード検索で電気主任技術者を検索してみると、90%くらいの求人にヒットします。残り10%くらいは残念ながら電気主任技術者が含まれていませんでした。

私が調べた限りではマイナビエージェントよりややミスが多い感じがしました。

ただ、DODAは求人件数そのものが非常に多いので、10%のミスがあっても外せない転職サイトだと言えます。

 

■キャリアカーバー

キャリアカーバーのキーワード検索機能も性能良好です。電気主任技術者と入力して検索してみると、確認した30件の全てに電気主任技術者が条件として含まれていました。

 

■キーワード検索の問題点

今、5つの転職サイトについてキーワード検索を使って電気主任技術者の仕事を探す方法とその検索精度を説明しました。

DODAとマイナビエージェントには多少問題があって電気主任技術者が含まれない求人が出てくることを説明しました。

 

しかし、キーワード検索の一番の問題はそこではありません。見つかった求人に電気主任技術者が含まれていないことより、電気主任技術者を含む求人が出て来ないことが問題です。

 

例えば、電気主任技術者をキーワード検索した時に、100件が見つかったとします。このうち95件には確かに電気主任技術者が含まれていて、5件には入っていなかったとします。

 

これはそう大した問題ではありません。電気主任技術者を含まない5件をスルーすればいいだけです。

問題なのは、実は電気主任技術者を含む求人が本当は120件あって、そのうちの20件が検索結果に出て来ない可能性があることです。

 

職種検索や資格検索が可能なサイトで、その結果をキーワード検索でもやってみて結果を比べるとかなり差があります。

たいていの場合、キーワード検索の方が少なく出てきます。これは検索漏れがあるのではないかと思います。

 

ただ、職種検索や資格検索の結果とキーワード検索の結果を全数突き合わせて確認した訳ではないので、断言はできません。

 

この問題の対策、解決方法は後ほど説明します。

 

プラントエンジニアの求人情報を探す方法

では、次はプラントエンジニアと言う職種で求人情報を検索する方法について説明します。基本は職種選択機能を使う方法と、キーワード検索を使う方法の2通りです。

 

■マイナビエージェント

マイナビエージェントにはズバリ、「プラントエンジニア」と言う職種選択が備わっています。検索結果を30件ほど確認してみると、全てプラントエンジニアの求人で間違いありませんでした。

 

■メイテックネクスト

「プラント・エネルギー・インフラ業界」と言うカテゴリーの中に、電気・計装、プロセス設計、プラント設計、施工管理と言う項目があります。

これで求人検索して見ると、プラントエンジニアの求人がズラリ出てきます。

元々、メイテックネクストはエンジニア系限定の転職サイトなので営業職や間接部門の求人が出て来ないのだと思います。非常に使いかってのいい検索機能でした。

 

■リクルートエージェント

「建築・土木・設備」と言うカテゴリーがあります。これで求人検索してみると、プラントエンジニアの求人が多数出てきます。

しかし、プラントエンジニア以外の求人もけっこう含まれています。一般住宅の建設会社、道路工事の請負企業などから多くの求人が出ています。

 

そこで「プラントエンジニア」でキーワード検索してみました。するとかなりの件数の求人が出てきました。

しかし、こちらはあまり検索精度が良くなくて、実用的でない気がします。リクルートエージェントの場合は職種検索がお奨めです。

 

■DODA

「プラント」と言う職種カテゴリーがあり、この中に13種類の職種が用意されています。さすがにDODAの検索機能は素晴らしいと思いました。

確実にプラントエンジニアの求人だけを検索することが出来ます。

 

■パソナキャリア

適当な職種選択項目がありません。「専門職(不動産・建設)」を選んで、その中の施工管理、設備工事などを選ぶことになるのですが、プラントエンジニア以外の求人が多数出てきます。

仕方ないのでキーワード検索してみると、確かにプラントエンジニアの求人がズラリ出てきます。他の職種は含まれていないようです。

 

ただし、公開案件しか出て来ないので、圧倒的に多い非公開案件がどのくらいあるのか分かりません。職種検索だと非公開案件も件数だけは分かります。

どちらにしても実際にサイトを利用しようとすれば会員登録が必要になるので、登録すれば非公開案件からも情報入手が可能です。

 

■キャリアカーバー

「建設・施工管理」と言うカテゴリーがあるのですが、プラントエンジニアと言う職種を選ぶ設定がありません。

しかし、キーワード検索してみるとまとまった件数の求人が見つかり、しかもプラントエンジニアと言う条件が正確に反映されています。

キャリアカーバーではキーワード検索がお奨めです。

 

電気主任技術者としてプラントエンジニアの仕事を探すには?

今まで、電気主任技術者と言う資格、プラントエンジニアと言う職種で求人検索する方法を説明してきました。

では、電気主任技術者の資格を活かしてプラントエンジニアの仕事を探すにはどうすればいいでしょうか?

 

これはもう言うまでもなく2つの条件を併用すれば可能です。

■マイナビエージェント

電気主任技術者(資格キーワード)+プラントエンジニア(職種)

 

■メイテックネクスト

電気主任技術者(キーワード)+プラントエンジニア(職種)

 

■リクルートエージェント

電気主任技術者(スキル)+プラントエンジニア(キーワード)

 

■DODA

電気主任技術者(キーワード)+プラントエンジニア(職種)

 

■パソナキャリア

電気主任技術者(資格)+プラントエンジニア(キーワード)

 

■キャリアカーバー

電気主任技術者(キーワード)+プラントエンジニア(キーワード)

 

以上のような組み合わせで求人検索すると、電気主任技術者の資格を活かしたプラントエンジニアの求人を検索することが可能です。

 

まとめ

ここでは転職サイトを利用して電気主任技術者と言う資格、プラントエンジニアと言う職種で求人検索する方法をお伝えしました。

基本的には資格検索、職種検索、キーワード検索を利用することになります。

ただ、転職サイトによって検索機能の仕様が異なるため、サイトごとに検索方法を変えて上手に利用する必要があります。

 

今回は電気主任技術者とプラントエンジニアを例に紹介しましたが、電気工事士、電気工事施工管理技士といった資格、設備保全やビルメンテナンスと言った職種でも同様に検索すれば求人情報を見ることが出来ます。

 

最後に本文では書かなかった転職サイトの利用法を紹介して終わりたいと思います。

 

■希望の勤務地で求人件数が多いかを確認する

あなたが資格や職種で求人検索したら、次に必ず勤務地で追加検索して下さい。サイト全体でどんなに求人が多くても、あなたが希望する勤務地で求人がなければ意味がありません。

あなたがどのサイトを利用するか、登録するかは勤務地検索を行ってから決めて下さい。転職サイトによってはかなり地域性に偏りがあります。ご注意下さい。

 

■転職サイトは3社、4社を併用する

本文でも書きましたが、求人検索の精度は必ずしも完璧ではありません。1つだけのサイトに頼ると好条件の求人を見逃してしまう危険もあります。

仮に検索精度が完璧だったとしても、それぞれの転職サイトは独自案件を持っています。それは複数のサイトを検索して見ないと分かりません。

どの転職サイトを利用するか決めるのに、まずは今回説明した方法で求人件数の確認を行って下さい。

希望の勤務地に求人が多そうなサイトから選んで登録して下さい。

 

■転職エージェント、アドバイザーを利用する

電気主任技術者として転職するにしろ、プラントエンジニアとして転職するにしろ、あなたのキャリア、保有資格、実績を最大限活かした転職先を見つけるには業界情報、企業情報が欠かせません。

その情報を持っているのが転職エージェントであり、アドバイザーです。どんなに利用しても料金は無料なのですから、これを使わない手はありません。

 

以上、電気主任技術者、プラントエンジニアの求人検索の方法、転職サイトの利用法を紹介しました。あなたが転職サイトを利用して希望の転職を叶えることを願っています。

 

*マイナビエージェント

●関東、関西、東海地区の求人が多い転職サイトです。

●厚生労働省から「職業紹介優良事業者」に認定された、初めてでも安心して使える転職サイト。


*メイテックネクスト

●関東・関西・東海地区の求人が多く、モノづくり系エンジニアの転職支援実績ではNo1.

●技術に精通した専門のコンサルタントがあなたの転職を無料でサポートしてくれます。


*リクルートエージェント

●関東・関西はむろん、それ以外でも比較的求人が多い転職サイトです。

●転職支援実績は45万件以上で業界ナンバーワン、利用者の67.1%が転職後に収入がアップ。


*DODA(デューダ)

●関東、関西以外にも求人が多く、転職者満足度No1.

●公式サイトが検索機能に優れ使い易く、しかも求人情報がどこより詳しく書かれています。


*パソナキャリア

●関東・関西・東海地区の求人が多い転職サイトで、求人件数は4万件以上、取引企業数は1万6千社以上、転職後の収入アップ率は67.1%です。

●25万人の転職支援実績があり、長年の転職ノウハウであなたの転職も無料でサポート。


*CAREERCARVER

●リクルートグループが運営するヘッドハンティングサイトで、年収800万円~1000万円以上の求人多数。

●登録わずか5分、後は完全無料で1400人ものヘッドハンターがあなたの代わりに仕事を探してくれます。