北海道で設備保全・メンテナンスの転職を考えているあなたに、設備保全の求人が多く掲載されている転職サイトを厳選して紹介します。

むろん求人件数が多いだけでなく、高給案件、福利厚生の好条件が多く掲載されている転職サイトを紹介します。

ぜひこの記事をあなたの転職活動にお役立て下さい。

 

札幌雪祭り

北海道の設備保全・メンテナンス求人の概要を説明します

最初に北海道における設備保全求人の件数と、勤務地、仕事内容について概要を説明しておきます。

北海道における設備保全求人の件数

北海道の設備保全求人を色々な転職サイトで検索して見ると、残念ながら求人件数は少ないことが分かりました。

私が調べたのはエンジニア系に強いサイト、工場系に強いサイト、合計14サイト調べました。その結果、設備保全求人の合計は557件でした。

ただし、転職サイトによっては公開案件の件数しか表示されないものがあり、隠れている非公開案件まで入れると求人件数はもっと多いと思われます。

 

まぁ、それを割り引いても北海道の設備保全求人は少ないです。東京と比べても仕方ないですが、東京だとDODA1社で410件見つかっています。えらい違いです。

とにかく北海道で設備保全の求人を探すとき、利用する転職サイトを間違うとかなり狭い選択肢しか見つかりません。それではあなたが望む転職は叶わない可能性大です。

 

あなたは可能な限り好条件の多い転職サイトを利用し、広い選択肢の中から満足できる転職先を見つけて下さい。

 

さて、今回私は14サイトを調べたのですが、ある程度まとまった求人件数があったのは、以下の転職サイトでした。

●リクルートエージェント 184件

●DODA 87件

●キャリコネ 77件

●マイナビエージェント 32件

●キャリアカーバー 28件

 

この後、1つずつ詳しく求人情報を説明していきます。

 

勤務地と仕事内容

北海道における設備保全の勤務地と仕事内容について説明したいと思います。

私が各転職サイトで調べたところ、北海道の設備保全の勤務地としては、苫小牧市、室蘭市、札幌市、千歳市あたりが多くなっています。

 

■苫小牧市の設備保全求人

主な業種と仕事内容は以下の通りです。

●自動車部品工場の生産設備保全

●産業用機械のメンテナンス

●プラントエンジニア

●電子部品工場の生産ライン保全

●材料・原料工場の生産ライン保全

●電力企業の電気設備保全士

 

苫小牧市と言えば室蘭市と並んで北海道では工業都市です。製紙・パルプ工場がすぐに思い浮かびますが、石油化学コンビナートもあり、プラントエンジニアの需要も高いようです。

 

■室蘭市の設備保全求人

●プラントエンジニア

●ビルメンテ

●産業用機械の製造工場の設備保全

 

室蘭市にも石油化学コンビナートがあります。そこからの需要でしょうか、プラントエンジニアの求人が目立ちました。

 

■札幌の設備保全求人

●自動車工場の生産ライン保全

●空調機器のフィールドエンジニア

●水処理インフラの設備保全

●ビルメンテ

●産業用機械のフィールドエンジニア

●電気設備保全

●食品工場の生産ライン保全

 

札幌市の場合は特定の業種、職種が特に多いといった傾向がなく、色々な業種にまたがる設備保全が多くみられました。

 

■千歳市の設備保全求人

●半導体工場

●食品工場の設備保全

●産業用機器の工場保全

 

千歳市の設備保全では、特に半導体関連の求人が目立ちました。

千歳市には工業団地が11ヶ所あり、合計250社を超える企業が立地しています。その中には半導体、電子部品工場もあり設備保全の求人が出ています。

 

以上が北海道における設備保全求人の概要です。

 

ここからは北海道で設備保全の求人が多く掲載されている転職サイト5選を紹介していきたいと思います。

更に詳しく北海道における設備保全の求人情報をお伝えしますので、ぜひあなたの転職の参考にして下さい。

 

保全マン

 

リクルートエージェント

リクルートエージェントは転職成功者45万人以上で実績No1、更に利用者の67.1%が収入アップと言う実績もあります。求人件数もダントツに多くあります。

 

私がリクルートエージェントで北海道における設備保全、及び関連職種を検索した結果が表1です。

■リクルートエージェントによる北海道の設備保全と関連職種の求人件数(表1)

職種 件数
設備保全 184
生産技術 79
機械設計 86
電気設計
43
施工管理 127
プラントエンジニア 75

注)2018年8月末調査です。

 

表1のように設備保全の求人件数は非公開含めて184件で、今回の調査では転職サイトの中で最多でした。

保全内容としては、半導体、医療分野のフィールドエンジニア、産業用設備のフィールドエンジニア、プラントエンジニア、産業用機器の量産工場での設備保全などがありました。

 

表1では設備保全、メンテナンスと合わせて生産技術や設計、施工管理、プラントエンジニアなどの職種の求人件数も紹介しています。

設備保全と生産技術は業務内容が重複する部分がけっこうあります。例えば新規設備の導入、立上げ、更には改善、改造などです。生産技術と重なる業務は機械設計、電気設計と重なる部分もあります。

 

更にはあなたが電気主任技術者や電気工事士などの資格やキャリアを保有しているなら、プラントエンジニア、施工管理の仕事に転職も可能です。その意味で関連職種についても今回は求人件数を調べました。

実際、リクルートエージェントに限らず、設備保全で求人検索すると必ず生産技術や機械設計、電気設計、施工管理などの求人が出てきます。

これは求人企業が設備保全の求人を探してる人の中にそうした職種が可能な人材がいると判断している訳です。

 

表1のように設備保全だけでなく、生産技術、機械設計などの求人もそれなりの件数あります。ぜひチェックしてみて下さい。

 

では次に、リクルートエージェントで設備保全に関する資格をキーワードに求人検索を行った結果を紹介します。それが表2です。

 

■リクルートエージェントによる資格別求人件数(表2)

職種 件数
電気主任技術者 23
電気工事士 24
電気工事施工管理技士 58
ボイラー技士 17
エネルギー管理士 2

注)2018年8月末調査です。キーワード検索による結果です。

 

リクルートエージェントで資格をキーワードに検索した結果が表2です。これらの求人は応募条件に資格が必須になっていたり、歓迎条件になっているものです。

あなたが資格を活かした転職をお考えなら、資格名をキーワードに検索して転職先を探すのもありです。

 

職種から求人を探すのも資格から探すのも、どちらもありですがエージェントサービスに登録して、プロのエージェントに探してもらうのもありです。

どのみち非公開案件はサービスに登録しないと紹介してもらえません。非公開にこそ好条件が多いので、ぜひサービス登録して下さい。

 

■未経験者や第二新卒者の応募出来る求人

リクルートエージェントの設備保全求人で、未経験者や第二新卒者の応募が可能か調べてみました。

設備保全184件のうち、未経験者でも応募可能な求人は65件(35.3%)ありました。第二新卒者の方は検索項目になかったので不明です。

 

未経験者の応募可能な求人が多いように見えますが、採用のハードルは高いと思います。設備保全要員としての将来性、適性をチェックされます。

設備保全には未経験でも、これまで積んできたキャリアが十分アピール出来るなら採用への道が拓けると思います。

 

■リクルートエージェント掲載求人の年収分布について

リクルートエージェントに掲載されている設備保全求人の年収分布を調べてみました。その結果が以下の通りです。

それぞれの年収が、求人全体に占める割合です。

●400万円以上 87.0%

●600万円以上 45.1%

●800万円以上 17.4%

●1000万円以上 0.0%

 

年収1000万円以上の求人はありませんでした。ただし、ここで言う年収分布は幅があります。例えば、年収600万円以上と言う求人は、「500万円~700万円」を含みます。必ず600万円以上を保証するものではありません。

それにしても年収分布を見ると高給案件が多そうです。ここもエージェントサービスに登録して、プロのエージェントに年俸交渉してもらうのも手です。自分でズバリ言えない性格のあなたには特にお奨めです。

 

何にしてもリクルートエージェントは業界大手であり実績も十分です。サービスは完全無料ですから、使わない手はありません。

 

■リクルートエージェント

転職支援実績は累計41万1,000名以上(2017年3月期)利用者の67.1%が収入アップ。

リクルートエージェント

*リクルートエージェント 登録はこちら

 

 

DODA(デューダ)

テレビCMでもおなじみのDODA。転職支援実績・取り扱い求人数、共に国内最大級です。まず最初に登録すべき転職サイトの1つに間違いありません。

私がDODAで北海道における設備保全、及び関連職種を検索した結果が表3です。

 

■DODAによる北海道の設備保全と関連職種の求人件数(表3)

職種 件数
設備保全 87
生産技術 18
機械設計 36
電気設計
23
施工管理 246
プラントエンジニア 79

注)2018年8月末調査です。公開案件のみの件数です。

 

北海道の設備保全求人件数が2番目に多かったのはDODAで87件ありました。さすがDODA、全国どこでもそれなりの求人件数があります。

しかも表3の件数は公開案件だけの件数です。この他に非公開案件があります。

 

DODAの設備保全の特徴はフィールドエンジニアの求人が多いことです。半導体や医療機器分野での全国規模の求人が多数あります。

従って、勤務地も北海道を含む全国に及びます。あなたがこうした全国に勤務地がある求人に応募する時はあなたの希望が叶うのか、将来転勤はあるのか、確認しておくといいですね。

 

DODAの設備保全求人は他に産業用機器のフィールドエンジニア、電力会社の設備保全、自動車工場の生産ライン保全、プラントエンジニアなどがあります。

 

では次に、DODAで設備保全に関する資格をキーワードに求人検索を行った結果を紹介します。それが表4です。

 

■DODAによる資格別求人件数(表4)

職種 件数
電気主任技術者 25
電気工事士 48
電気工事施工管理技士 54
ボイラー技士 5
エネルギー管理士 7

注)2018年8月末調査です。キーワード検索による結果です。

 

表4の件数も表3同様、公開案件だけの求人数です。この他にも非公開案件があります。

あなたが保有する資格を活かして転職をお考えなら、DODAの利用を考えてみて下さい。

 

むろん、DODAにも転職エージェントサービスがあるので、そちらも利用して下さい。非公開案件からの有力求人情報も見逃せません。

 

■未経験者、第二新卒者の応募出来る求人

DODAの設備保全求人のうち、未経験者でも応募出来る求人が16件(18.4%)、第二新卒者でも応募出来る求人が22件(25.3%)となっています。

リクルートエージェントでも説明しましたが、未経験者、第二新卒者、共に設備保全要員としての適性がしっかりチェックされます。

 

初心者

 

■DODA掲載求人の年収分布について

DODAに掲載されている設備保全求人の年収分布を調べてみました。その結果が以下の通りです。

それぞれの年収が、求人全体に占める割合です。

●400万円以上 83.9%

●600万円以上 46.0%

●800万円以上 12.6%

●1000万円以上 3.4%

 

ここで言う年収分布には幅があります。例えば、年収600万円以上と言う求人は、「500万円~700万円」を含みます。必ず600万円以上を保証するものではありません。

 

年収600万円以上の求人が全体の半数近くあります。これに非公開案件を加えると、更に好条件の求人が見つかる可能性があります。

非公開案件からも情報を入手するためにはエージェントサービスの登録が必要です。プロの転職エージェントが無料であなたの転職をサポートしてくれます。

 

■DODA(デューダ)

転職支援実績・取り扱い求人数、共に国内最大級。まず最初に登録すべき転職サイト。

DODAタイトル

*DODAエージェントサービス 登録はこちら。

 

 

キャリコネ

キャリコネは企業の評判や口コミ情報を見ながら転職先をマイペースで選べる転職サイトです。エージェントが介入しませんから、自分でじっくり時間をかけて仕事を探したい人向きの転職サイトです。

私がキャリコネで北海道における設備保全、及び関連職種を検索した結果が表5です。

 

■キャリコネによる北海道の設備保全と関連職種の求人件数(表5)

職種 件数
設備保全 77
生産技術 37
機械設計 57
電気設計
36
施工管理 380
プラントエンジニア 37

注)2018年8月末調査です。

 

北海道の設備保全求人件数が3番目に多かったのはキャリコネで77件ありました。もっとも、求人情報は随時更新されています。最新情報はあなたご自身で確認して下さい。

保全内容としては、プラントエンジニア、半導体や医療分野のフィールドエンジニア、あるいは半導体工場の生産ライン保全など様々です。

印象としてはフィールドエンジニアが結構多いな、と言う感じです。

 

では次に、キャリコネで設備保全に関する資格をキーワードに求人検索を行った結果を紹介します。それが表6です。

 

■キャリコネによる資格別求人件数(表6)

職種 件数
電気主任技術者 44
電気工事士 61
電気工事施工管理技士 75
ボイラー技士 5
エネルギー管理士 8

注)2018年8月末調査です。キーワード検索による結果です。

 

資格をキーワードに検索した結果としては、まぁそこそこの件数見つかりました。ボイラー技士とエネルギー管理士はどの転職サイトでもこの程度しか見つかりません。

あなたが資格を活かした転職を考えるなら、資格から検索して転職先を探すのも有効です。

 

なお、キャリコネにはエージェントサービスもスカウトサービスもありません。サイトの求人を見てあなたが自分で応募し、企業とのやり取りも直に行います。

何のサポートもない代わりに、あなたのマイペース、自由に思い通りの転職活動が可能です。

また、無料のキャリコネ会員登録すると、10万社以上の口コミ情報を見ることが出来ます。求人企業の評判、評価を知ることが出来ます。

 

■キャリコネで未経験者、第二新卒者の応募出来る求人

キャリコネの設備保全求人のうち、未経験者でも応募出来る求人が12件(15.6%)、第二新卒者でも応募出来る求人が17件(22.1%)となっています。

 

あなたが今後、設備保全でキャリアアップを目指すなら、入社後の教育、研修制度が充実した企業を選ぶべきです。そこは事前にぜひチェックして下さい。

 

■キャリコネ掲載求人の年収分布について

キャリコネに掲載されている設備保全求人の年収分布を調べてみました。その結果が以下の通りです。

それぞれの年収が、求人全体に占める割合です。

●400万円以上 81.3%

●600万円以上 37.7%

●800万円以上 11.7%

●1000万円以上 1.3%

 

ここで言う年収分布には幅があります。例えば、年収600万円以上と言う求人は、「500万円~700万円」を含みます。必ず600万円以上を保証するものではありません。

 

キャリコネの掲載求人ではリクルートエージェント、DODAに比べてやや高給案件が少ないかな、と言う印象です。まぁ、あくまで目安ですから、最後はあなたご自身の評価によって年収は決まります。

 

最初にも説明した通り、キャリコネのメリットは設備保全の求人件数が多いこと、マイペースで自由な転職活動が出来ること、豊富な口コミ情報で求人企業の評判や評価を知ることが出来ることなどです。

 

■キャリコネ

企業の評判や口コミ情報を見ながら転職先をマイペースで選べる転職サイト。

キャリコネ

*キャリコネ 登録はこちら

 

 

マイナビエージェント

マイナビエージェントは本来関東地区に強い転職サイトであり、北海道にそれほど多くの求人案件を持っていません。

従って、北海道で設備保全の求人を探すなら、今まで紹介してきたリクルートエージェント、DODA、キャリコネの3サイトがまずはお奨め転職サイトとなります。

そこでどうも希望の求人が見つからないとなれば、マイナビエージェントも使ってみて下さい。

私がマイナビエージェントで北海道における設備保全、及び関連職種を検索した結果が表9です。

 

■マイナビエージェントによる北海道の設備保全と関連職種の求人件数(表9)

職種 件数
設備保全 32
生産技術 17
機械設計 34
電気設計
49
施工管理 19
プラントエンジニア 42

注)2018年8月末調査です。

 

表9のように、北海道ではマイナビエージェントの求人件数はそれほど多くありません。設備保全は32件でした。

ただ、件数は少ないですが年収や福利厚生などの条件はけっこう好条件が多いようです。前述3サイトで希望の転職先が見つからない場合はぜひマイナビエージェントを使ってみて下さい。

 

次にマイナビエージェントで、資格をキーワードに求人検索してみたのですが、どの資格も数件しか見つかりませんでした。紹介出来るだけの件数がないので省略します。

マイナビエージェントで資格から転職先を探すのは難しそうです。

 

■マイナビエージェント掲載求人の年収分布について

設備保全の求人件数は少なかったのですが、一応年収分布を紹介しておきます。

それぞれの年収が、求人全体に占める割合です。

●400万円以上 25.0%

●600万円以上 56.3%

●800万円以上 34.4%

●1000万円以上 0.0%

 

マイナビエージェントの年収分布はこんな感じです。年収600万円以上の求人が全体の56%です。これは他の転職サイトより割合的には多いです。

ただ、何度も説明しているように求人件数は少ないです。マイナビエージェントは元々関東地区に強い転職サイトですから、仕方ありません。

 

■マイナビエージェント

北海道では求人件数は少ないですが、好条件の案件が多いです。

マイナビエージェント

*マイナビエージェント 登録はこちら(無料)

 

 

キャリアカーバー(CAREERCARVER)

さて、最後はキャリアカーバーです。この転職サイトは今までの4サイトとはコンセプトがまるで違います。

ズバリ、ハイクラス限定のヘッドハンティングサイトです。年収は最低でも600万円以上の求人しか扱っていません。

 

会員登録やサービスの利用は全て無料なのですが、あなたのキャリアと企業の要求が合わないと求人情報を紹介してもらえないこともあります。

 

では、北海道におけるキャリアカーバーの職種別求人件数と、資格別求人件数を紹介したいと思います。

 

■キャリアカーバーによる北海道の設備保全と関連職種の求人件数(表11)

職種 件数
設備保全 28
生産技術 19
機械設計 15
電気設計
18
施工管理 355
プラントエンジニア 30

注)2018年8月末調査です。

 

表11のように、北海道での設備保全求人は28件でした。しかし、繰り返しますが、最低でも年収600万円以上の案件ばかりです。

 

次に資格をキーワードに求人検索した結果を紹介しておきます。

■キャリアカーバーよる資格別求人件数(表12)

職種 件数
電気主任技術者 32
電気工事士 26
電気工事施工管理技士 80
ボイラー技士 4
エネルギー管理士 6

注)2018年8月末調査です。キーワード検索による結果です。

 

キャリアカーバーは求人情報を見るのに会員登録が必要です。登録は無料だし、サービスも全て無料です。

設備保全も単純なルーチン作業で済むような仕事はありません。フィールドエンジニア、サービスエンジニアとしてお客様の工場、設備をメンテナンスする仕事が多いようです。

年収が最低でも600万円と言うだけあって、それなりのスキルやキャリア、資格がないと出来ない保全業務です。

 

あなたにキャリアの自信があって、もっと年収を増やしたい、活躍の場を広げたい、そんな望みがあればぜひキャリアカーバーを利用して下さい。

 

■キャリアカーバー

年収600万円以上の求人数6,000件以上。ハイクラス転職サイト。

キャリアカーバー

CAREERCARVER 登録はこちら

 

 

その他

ここまで、リクルートエージェント、DODA、キャリコネ、マイナビエージェント、キャリアカーバーの5つの転職サイトを紹介してきました。

あなたが北海道で設備保全の求人を探すならこの5サイトがお奨めです。

 

しかし、他にもまだ設備保全の求人を探す方法があります。真っ先にお奨め出来る方法ではありませんが、あなたの選択肢を広げる意味合いで、もう3種類の探し方を付け加えておきます。

 

ハローワークを利用する

仕事を探すならハローワークの利用は当然ありです。北海道の設備保全の仕事をハローワークで探すと、1,261件見つかりました。

今までの大手転職サイトよりずっと求人件数は多いです。

 

しかし、求人1,261件のうち、月給が50万円以上の求人はわずかに2件しかありませんでした。30万円以上でも202件で全体の16%に過ぎません。

やはりハローワークの求人は地元の中小企業が多いので、どうしても賃金が高給な案件は少ないのです。

 

ハローワークの求人で設備保全、メンテナンスといっても、一般家庭の家電修理や事務所のOA機器メンテ、などの仕事も多く含まれています。

あなたの転職の優先順位として勤務地が地元であること、給料はその次、と言うことならハローワークの利用もありです。

ただし、その場合でもハローワークだけに頼らず、転職サイトも併用して下さい。

 

ハローワーク

 

設備保全専任ではなく、製造と掛け持ちで転職先を探す

私が勤務していた半導体工場では、設備のオペレーターが簡単な保全業務もこなしていました。オペレーターに対して保全の教育、研修を行っていたのです。

 

現場のオペレーターが保全も兼任、多能工化することで、色々なメリットがあります。例えば保全経費の削減、迅速な保全対応の実現、フレキシブルな人員計画の実現などです。

これらの狙いで企業は設備保全の適性も備えた製造オペレーターを求めています。

 

あくまで主は製造、保全業務は従となります。それでも構わない、そんな仕事も探してみたいと思うあなたには次の転職サイトがお奨めです。派遣社員の募集も多く出てきます。

 

■北海道で製造の求人を探すのに役立つ転職サイト

*はたらこねっと

*工場ワークス

*派遣Style

*工場求人ナビ

 

未経験者・第二新卒者・既卒者を対象にした転職サイトを利用する

先ほど紹介したリクルートエージェント、DODAなどの転職サイトでも未経験者、第二新卒者の応募出来る求人はありました。

ただし、応募出来る求人は全体の10%~30%程度で決して多くはありません。多くの企業は設備保全のキャリアを持った人材を求めているのです。

 

しかし、昨今の人手不足を背景に、未経験者や第二新卒者の求人需要も高まっていると言われています。新卒採用が思うよにいかず、かといって優秀な設備保全要員は中途市場にもそうそういません。

企業の中には未経験者や第二新卒者でもあっても、将来に有望と思われる人材なら採用して社内で育てようと言う求人戦略があるようです。

 

この辺りの事情はこちらの記事をお読み下さい。詳しく書いてあります。

『設備保全で未経験・第二新卒・既卒が歓迎されるわけ』

 

このような未経験者、第二新卒者、既卒者の求人需要を受けて、こうした人たちをメインにした転職支援サイトも多数登場しています。

その中から特に求人数が多そうなお奨め転職サイトをいくつか紹介します。

 

■未経験者・第二新卒者・既卒者をメインとした転職支援サイト

*第二新卒エージェントneo

*DYM就職

*ウズキャリ第二新卒

*ウズキャリ既卒

 

ただし、これらの転職サイトで支援してくれる対象は20代までがほとんどです。また北海道で設備保全の求人が何件あるかは調べていません。

もしかしたら、かなり求人件数は少ないかも知れません。

 

まとめ

このページではあなたが北海道で設備保全の求人を探すのに、役に立つ転職サイトを紹介しました。

冒頭にも書いたように、北海道で設備保全の求人はそれほど多くありません。使える転職サイトも限られています。

 

今回紹介した、リクルートエージェント、DODA、キャリコネ、この3つの転職サイトをぜひ使って下さい。

そしてこの3サイトで希望の求人が見つからない場合には、更にマイナビエージェント、キャリアカーバー、この2つも試してみて下さい。

あなたが北海道で希望の設備保全求人を見つけることを願っています。