同業他社の年収はいくらか?
60万社以上の給与・賞与が丸わかり。
無料登録 『キャリコネ』で口コミ情報を見る



機械保全技能士の年収は平均でどのくらいでしょうか?

これはあなたがこれから機械保全技能士を目指すなら絶対に知りたい情報でしょう。

また、すでに機械保全技能士として働いているなら、あなたの年収が世間相場からみて妥当かどうか、これまた絶対に知りたい情報でしょう。

 

今回は機械保全技能士の年収を色々なデータから調べてみました。

機械保全技能士の転職に役立つ高額年収の求人・転職情報の探し方も合わせて記事にしています。

ぜひあなたの転職活動にお役立て下さい。

機械保全技能士の予定年収はいくら?

ネット上で「機械保全技能士」と言う資格名で年収に関するデータを検索しても、まず見つかりません。

一方、電気主任技術者や電気工事士などの資格だと凡その相場が出てきます。これらの資格は転職市場で需要が高いので、複数のデータがすぐに見つかります。

 

そして、どのデータを見てもほぼ同じで、電気主任技術者だと400万円~600万円、電気工事士では400万円~500万円が平均的な年収となっています。

 

しかし、残念ながら機械保全技能士についてはこのような年収データは出てきません。機械保全技能士は必置資格でも業務独占資格でもないため、この資格での年収、と言うのがはっきりしないのだと思います。

 

このようにネット上には機械保全技能士の年収データはないのですが、大手の転職サイトから予定年収で調べることは可能です。

機械保全技能士の資格を持った人材に対して、どんな企業がどんな職種で、どのくらいの年収を予定しているか、それは調査可能です。

 

そこで、DODA、マイナビエージェント、メイテックネクストの3つの転職サイトで調べた結果を紹介しましょう。

 

「機械保全技能士」と言う資格名で求人検索を行って見つかった36件の求人について、予定年収を調べてみると、平均は次のような金額でした。

 

機械保全技能士の平均予定年収 377万円~560万円

 

これが大手転職サイト3社における機械保全技能士の平均予定年収です。

 

予定年収の幅を見ると、最低年収は300万円、最高年収は800万円ほどです。この500万円の差は何かと言えば、機械保全技能士としてのキャリアの差であり、能力評価の差でもあります。

 

何度も繰り返し言いますが、機械保全技能士は資格そのものに需要はありません。いくら資格を持っていても実務経験、キャリアに乏しければ高い評価は無理です。

要は機械保全技能士として現場で使える専門知識、保全スキルをどのレベルで持っているかが問われます。それが年収の差となります。

 

資格をとる

 

機械保全技能士の予定年収例

ではここで、DODA、マイナビエージェント、メイテックネクストの3社における機械保全技能士の求人例をご覧頂きましょう。

あくまで職種と予定年収を見て頂くための求人例であり、すでに応募は締め切られているかも知れません。(2019年3月時点の求人例です)

 

■機械保全技能士の予定年収例

企業名 職種 年収(万円)
日研トータルソーシング(株) 製造技術 400~500
中部ティーイーケィ(株) 保全・生産技術 360~500
有限会社マツシマ技巧 保全・生産技術 350~500
IHI運搬機械(株) 設備保全 450~500
(株)ブリヂストンEMK 設備保全 290~500
日産自動車(株) 設備保全 400~500
ヘンケルジャパン(株) 生産技術 500~500
(株)クボタ 設備保全 400~500
トーヨーエイテック(株) 設備保全 300~500
メタウォーター(株) プラント 450~500
王子マテリア(株) 設備保全 370~500
(株)ブリヂストン 生産技術 480~500
麻生セメント(株) 生産技術 400~500
(株)大石工作所 プラント 500~500
ローム・アポロ(株) 生産技術 420~500
(株)フジシール 生産技術 380~500
小山化学(株) 設備保全 250~500
ユニリーバ・ジャパン(株) 設備保全 350~500
日本ガイシ (株) 工場内設備保全 400~500
(株)東北村田製作所 保全エンジニア 300~500
グリコ兵庫アイスクリーム(株) 設備保全 300~500
フジフーズ(株) 設備管理 400~500
住鉱エナジーマテリアル(株) 設備保全 260~500
グリーンサイクル(株) 生産技術 350~500
本田技研工業(株) 設備保全 400~500
富士フイルムエンジニアリング(株) 設備保全 400~500
(株)住理工ファインエラストマー 設備保全 400~500
(株)パウレック 設備保全 400~500
非公開 生産技術 350~500
エムイーシーテクノ(株) プラント 300~500
(株)東北村田製作所 設備保全 300~500
SUGUNI(株) プラント 400~500
イオスエンジニアリング&サービス(株) 設備保全 240~500
非公開 プラント 480~500
非公開 生産技術 440~500

 

以上の35件の求人例を見ると、機械保全技能士の資格を要求している、もしくは歓迎している職種は次の3種類です。

 

■機械保全技能士の求人が多い職種

①量産工場の設備保全・メンテナンス

この仕事が求人件数では最も多いです。業界、業種を問わず、日々量産工場で商品を生産するには設備の安定稼働が必須条件です。

その為の設備保全、メンテナンスは重要な仕事であり機械保全技能士の需要も高いものがあります。

 

②量産工場の生産技術

量産工場の設備安定稼働には生産技術の役割も大きなものがあり、ここでも機械保全技能士の需要があります。

新規設備の導入、立上げ、保全体制の構築。更には既存設備の改善、改造などが主な仕事です。

 

③各種プラント工場の設備保全

今回の求人例では5件のみでしたが、この後に追加調査を行ったところ、けっこうな件数見つかりました。

各種プラント工場に設置された設備の運転、保守保全、点検などに機械保全技能士が求められています。

 

さて、機械保全技能士の求人が多い職種として設備保全、生産技術、プラントエンジニアの3つがあることが分かりました。

では、この3つの職種、それぞれで平均年収がいかほどか、DODAの職種図鑑に載っていました。

 

●整備士・サービスエンジニア 平均年収 415.5万円

●生産技術 平均年収 487.5万円

●プラント関連 平均年収 588.9万円

 

先ほどご覧頂いた私が調べた機械保全技能士の平均予定年収は377万円~560万円でした。

この金額とDODA職種図鑑の平均年収を比較すると、サービスエンジニアよりは高く、生産技術とほぼ同等、プラント関連よりは安い、こんな感じです。

 

プラントエンジニアの中では機械保全技能士の年収がそれほど高いとは言えず、企画、設計、施工管理などの職種が高額年収となっているようです。

 

機械保全技能士を必要とする求人を見つける方法

機械保全技能士の求人は、設備保全、生産技術、プラントエンジニアの3つの職種で需要があると説明しました。いずれも需要は能力にあって資格そのものではありません。

 

つまり、機械保全技能士の資格を持っていなくても、設備保全に必要な知識とスキルがあれば企業側は全く問題ありません。

ここが必置資格の電気主任技術者や、業務独占資格の電気工事士とは異なる点です。機械保全技能士と言う資格名で求人検索しても多くは見つからない理由です。

 

しかし、見方を変えれば「機械保全技能士」と言う資格名で求人が出ていなくても、設備保全、生産技術、プラントエンジニアには機械保全技能士の需要があると言うことです。

資格に需要がなくても、保全能力を持った人材には大きな需要があります。

 

そこで利用出来るのが大手の実績ある転職サイトです。設備保全、生産技術、プラントエンジニア、これらは転職市場では需要の高い職種で各社とも多くの求人を掲載しています。

 

むろん、全ての求人で機械保全技能士を募集している訳ではありません。そこは各転職サイトのエージェントやアドバイザーに相談してあなたのキャリアを最大限に活かせる求人を提案してもらって下さい。

これが機械保全技能士の求人を見つける効率がよくて確実な方法です。

 

ヤル気

 

機械保全技能士のキャリアが活かせる転職サイト5選

あくまで企業が求めるものは機械保全技能士としてのキャリアであって資格そのものではありません。応募書類作成時にも、面接時にも、その点をお忘れなく。

 

今から紹介する転職サイトには業界情報、企業情報に精通したプロの転職エージェント、アドバイザーがいます。

あなたのキャリアに最適な求人をマッチングしてくれます。こんなありがたいサービスが無料で利用できるのですから、使わない手はありません。

 

■機械保全技能士のキャリア活かせる転職サイト

 

*パソナキャリア

パソナキャリア

生産技術(1,880件)・設備保全(1,100件)・プラントエンジニア(270件)の求人があります。(2019年3月。以下同じ)関東・関西・東海地に求人の8割近くが集中しています。

●オリコン顧客満足度調査の「転職エージェント部門」で 第1位、「ハイクラス、ミドルクラス転職部門」で第2位を獲得しています。転職後の収入アップ率は67.1%です。

無料登録 パソナキャリアで求人を探す

 

 

*マイナビエージェント

マイナビエージェントものづくり

生産技術(1,000件)・設備保全(740件)・プラントエンジニア(550件)の求人があります。求人の約4割が関東に集中しています。

特に東京、神奈川、千葉、埼玉のあなたに絶対のお奨めサイトです。

無料登録 マイナビエージェントで求人を探す

 

 

*メイテックネクスト

メイテックネクスト

●生産技術(1,400件)・設備保全(770件)・プラント(1,070件)の求人があります。関東・関西・東海に求人の80%が集中。製造系エンジニアに特化した転職サイトです。

無料登録 メイテックネクストで求人を探す

 

 

*リクルートエージェント

リクルートエージェント

生産技術(8,900件)・設備保全(8,900件)・プラントエンジニア(800件)の求人があります。関東・関西はむろん、それ以外でも比較的求人が多い転職サイトです。

●転職支援実績は45万件以上で業界ナンバーワン、利用者の67.1%が転職後に収入がアップしています。

無料登録 リクルートエージェントで求人を探す

 

 

*DODA(デューダ)

DODA

生産技術(1,890件)・設備保全(1,800件)・プラント(2,480件)の求人があります。関東、関西以外にも求人が多い転職サイト。

●公式サイトが検索機能に優れ使い易く、しかも求人情報がどこより詳しく書かれています。

無料登録 DODA(デューダ)で求人を探す

 

2019年3月時点の各転職サイトの職種検索、キーワード検索した結果です。公開案件だけの件数もあれば、非公開案件も込みの件数もあります。

 

年収が高額なるほど非公開扱いになっています。あなたはぜひ各転職サイトで会員登録(無料)して非公開案件からも有力情報を入手して下さい。

 

給料袋

 

まとめ

ここでは機械保全技能士の平均年収がどのくらいか、大手転職サイトの求人情報を調査してみました。

それで分かった機械保全技能士の予定平均年収は次のような金額でした。

 

機械保全技能士の平均予定年収 377万円~560万円

 

これが大手転職サイト3社における機械保全技能士の平均予定年収です。

 

最後に、あなたが機械保全技能士の資格とキャリアを活かした転職を叶えるための注意点を2つ紹介しておきます。

 

ひとつ目は、転職サイトの利用は何社か複数選ぶと言うことです。それぞれの転職サイトには独自案件が多く、1社利用では好条件の求人を見逃す恐れがあります。

 

二つ目はキャリア採用の場合、交渉によって年収はアップする可能性がある、と言う点です。ここは新卒採用とは事情が違います。

平均年収でも紹介したように、企業からの提示金額には相当な幅があります。あなたのキャリア、能力の評価次第で年収の提示金額は上がったり下がったりします。

 

あなたがお金の交渉が苦手なら、転職のプロであるエージェントやアドバイザーに年収の交渉を依頼しましょう。あなたの実力を正確に伝えるためのアピールが必要です。

 

以上、機械保全技能士の年収について、調査結果を紹介しました。あなたが機械保全技能士の転職によって満足のいく年収を得られることを願っています。