あなたは企業の口コミサイト(クチコミサイト)を利用したことがありますか?

設備保全に限らず転職に際して、気になる企業の口コミ情報をまずは見る人が多いと思います。

 

転職に限らず、何かの商品を購入したり、サービスを利用するのに、まずは口コミチェックと言うのが当たり前になっています。

 

レストランを予約する、映画を見る、本を買う、ホテルを予約する、ありとあらゆることで口コミ情報を利用する機会があると思います。

 

転職活動もまたその1つです。現在、企業の口コミサイトとしては、キャリコネ、カイシャの評判、転職会議、ヴォーカーズ、この4社が主だったところです。

 

ここでは各口コミサイトの利用法や注意点など、あなたが転職に有効活用できるよう詳しく説明したいと思います。

 

企業の口コミサイトとは?

今から紹介するのは企業の口コミサイトです。現役の社員やすでに退職した元社員が、自分の会社の様々な情報を投稿し、それをまとめて公開しているサイトです。

投稿内容は給与明細、ボーナス、福利厚生、残業や休日出勤、会社の将来性、経営者の手腕、働きやすさなど多岐に渡ります。

 

ハローワークや転職サイトの求人票には出て来ない、いわば裏の情報がてんこ盛りです。

中にはかなりネガティブな情報も出てきます。個人の主観に基づく情報も多いので、どこまで信用出来るのか、どこまで参考に出来るのか、と言った問題があります。

 

そこで、この記事では口コミサイトの利用法と合わせて利用する上での注意点も紹介したいと思います。

 

ちょっと話が横道にそれますが、かつて私が会社を辞めた時、かなりの人数が同時に辞めました。そう、会社が大量に社員のリストラを行ったのです。

それで社内は大荒れ状態になり不平、不満が充満しました。その時、2チャンネルに会社のスレが立ち、辞めた社員や次のリストラ候補社員が一斉に書き込みを始めました。

 

あっという間に200件近い書き込みがネット上に溢れ、それはもうひどい有様でした。全て会社の悪口、批判、役員や管理職の実名まで出てきて誹謗中傷の雨、嵐でした。

すでに会社を辞めていた私の名前まで登場して色々書かれていました。まさにそれらの書き込みは不満のはけ口、憂さ晴らしといった感じでした。

 

もっとも2チャンネルの掲示板だったので、読む人も全て本当だと信じていないでしょうし、そもそも転職の参考にしようと思って見た人もいないでしょう。

こういうのは転職に役立つ口コミではありません。

 

今から紹介する口コミサイトはあなたが転職先を探すとき、きっと役に立つサイトです。気になる会社は必ず口コミ情報をチェックして下さい。

思わぬかくれ情報が出てくるかも知れません。

 

口コミサイトの利用法と注意点

■口コミサイトの利用法

まず、あなたにぜひ見て頂きたいのは客観的なデータです。例えば、年齢がいくつで入社何年目、所属はどこで給与はいくら、ボーナスはいくら、と言った金額の情報ですね。

それから残業や休日出勤がひと月に何時間、何回くらいあるのか。ちゃんと手当は支給されるのか。また有休の消化率はどうか、上司の顔色を気にせず休めるのか。

 

こうしたなるべく定量的、客観的事実に基づくデータを見て頂きたいと思います。信ぴょう性が高く、参考になるからです。

 

例えば20万円の給料を多いと感じるか、少ないと感じるかは個人の受け取り方ひとつです。

だから、給料が多いとか少ないとか言った情報はあまり役に立ちません。しかし20万円と言う金額は誰にとっても20万円なので参考になります。

 

設備保全の転職で言えば、予定外の残業や休日出勤がどの程度あるのか、定量的な情報を見て下さい。また手当てがキチンと支給されているかも大事な点です。

それからスキルアップが出来る環境かどうかもチェックして下さい。専門資格取得を支援してくれる制度があるか、資格手当の支給があるか。

 

更に言えばエンジニアを大事に扱う社風があるかも知りたいところです。会社の経営が苦しくなった時、平気でエンジニアの首を切るような会社は考えものです。

 

また転勤や社内異動の実態、人事評価の実態に福利厚生の実態などが個人の感想でなく具体例や体験などで書かれていると参考になります。

 

■口コミサイト利用の注意点

一方、企業の印象、働きやすさ、働き甲斐、仕事の満足度や期待値とのギャップなどはほとんど主観的な情報なのでどこまで参考にするかは要注意です。

 

主観も多数集まれば客観だ、などと言う人もいますが、必ずしもそうとは言えません。

なぜなら口コミサイトに投稿するのは主に次の2種類の人達だからです。

●会社や上司、同僚などに不平、不満があって、憂さ晴らし的な感覚で投稿する人。

●口コミ情報の閲覧条件をクリアするために、仕方なく口コミ情報を投稿する人。

このどちらかのパターンが多いのです。

 

うちの会社はとってもいい会社で、優秀な人材にもっと来て欲しいから素晴らしい企業だと情報発信をしよう!

などと思って投稿する人はめったにいません。

 

つまり、企業の口コミサイトには元々ネガティブな情報が集まりやすいのです。あるサイトには、「口コミも100件以上集まれば信ぴょう性が高い」と書かれていました。

しかし、どんなに数を増やしてもそもそもの属性がネガティブなのです。ランダムに投稿された情報なら数と共に信ぴょう性は高まるでしょうが、そうはいきません。

 

とは言え、10件の口コミ情報より100件の口コミ情報の方がより確かとは言えます。なるべく多くの口コミ情報をチェックすることは非常に重要です。

それはネガティブな情報に限りません。仮にポジティブな情報であっても件数が多いほど信用出来ます。

 

その意味では今から代表的な口コミサイトを4つ紹介しますが、ぜひ1社だけの利用で終わらせず、複数のサイトを利用して下さい。

その方が断然信ぴょう性の高い情報が入手出来ます。

 

それから投稿時期も必ず確認して下さい。かなり古い情報も掲載されています。一度載った情報はまず削除されません。

新しい情報に更新されることなく、ずっと残っています。

当然ですが、現在と10年前では会社の事情も社員の待遇も変わっています。新しい情報を確認して下さい。

 

さて、利用法の最後に、一番大事なことを書きます。口コミサイトを見る為の条件のひとつに、あなたの口コミを書いて下さい、と言うのがあります。

ここでくれぐれも問題となるような投稿はしないで下さい。事実に反する虚偽記載、あるいは誹謗中傷の類は後で訴訟になる可能性があります。

 

匿名だからバレないだろうと思うのは大きな間違いです。企業が本気になって訴える気になれば必ずバレちゃいます。

軽い気持ちで書いた偽情報が思わぬ大事となってあなたに返ってきます。絶対にやめて下さい。

 

それともう1つ。あまりに具体的な内容を書くと、書いた時期や所属、退職時期などからあなたが投稿したと特定される恐れがあります。

訴えられるような内容でなくても、あなたが書いたと知られるのはまずいでしょう。この点もご用心下さい。

 

企業の口コミサイト4社紹介

ではここから具体的に4社の運営する口コミサイトを紹介していきたいと思います。ただし、以下の情報は2019年3月時点で私が調べた情報です。

最新情報はあなたが直接各口コミサイトでご確認下さい。

 

キャリコネ

キャリコネ口コミサイト

【運営会社】

● 株式会社グローバルウェイ

●会社設立 2004年

●事業内容 ソーシャル・ウェブメディア事業・ビジネスアプリケーション事業

 

【口コミ企業数・口コミ件数】

●登録企業数 620,815社

 

【閲覧条件】

● 自分の口コミ投稿 1年間見放題

●自分のキャリア登録 無制限

登録や投稿は必要ですが、費用はかかりません。

 

【口コミカテゴリー】

●総合評価
●面接試験で質問されたこと、回答したこと
●労働時間の満足度
●仕事のやりがい
●退職理由
●出世
●経営者の評価
●女性の働きやすさ
●ストレス度の低さ
●休日の満足度
●給与の満足度
●ホワイト度
●年収・ボーナス
●残業時間

だいたい、これらの項目はどの口コミサイトにも登場します。ただ、キャリコネでは詳細な給与明細まで出てきます。これはかなり役に立ちます。

また、面接試験の質問項目、及びその回答が分かります。これも事前に情報を持っているのと持たないのでは、心の準備が違います。かなり役に立つ情報です。

 

キャリコネレーダーチャート
キャリコネレーダーチャート

 

●面接官にされた印象的な質問と回答
●応募理由、応募準備、面接プロセスやアドバイスなど

この2つもこれから応募してみようかと思う人には大変役に立つ情報です。何しろ体験者の話は貴重です。

 

●地域ランキング
●業界ランキング
●投稿者属性ランキング
●企業ランキング

こうしたランキングが用意されていて、あなたの見たいカテゴリーの上位企業がすぐに見つかります。

 

【口コミの信頼性確保】

キャリコネでは投稿の信頼性を高めるため、こんな取り組みをしています。

●全体で450文字以上の入力を必須とし、コピー&ペーストを禁止。

●投稿に対して、プログラムまたは目視による掲載後検閲を実行。

●不適切投稿の通報機能を設置。

●キャリコネ独自の掲載基準に則り、不適切な投稿もしくは実存性が疑われるデータは非掲載処理。

●企業の真の姿を伝えるため、企業からの投稿削除依頼は、情報が正確でないと証明されない限りは対応しない。

●定期的なアンケート調査や取材で、投稿時の1回に限らず継続的に企業に関する情報を収集。

●なりすまし防止のためメール重複を除外。

●実存確認のためメール認証実行。

 

どこの口コミサイトでも似たような取り組みを行っているのかも知れませんが、サイト上できちんと説明しているのはキャリコネが一番です。

 

【特徴・お奨めポイント】

●転職判断の重要な要素である、給料やボーナス、手当などの収入情報がしっかり分かる。

●サイトが見やすく、使い易い。検索機能にも優れている。

●日本マーケティングリサーチ機構による企業の口コミサイト調査において、

『転職希望者の信頼度が高い』

『20代~30代が注目している』

『人事担当者が注目している』

キャリコネは上記3部門でナンバーワンになっています。

 

【利用上の注意点】

登録すると転職情報がメールで送られてきます。単に口コミが見たいだけ、転職希望なし、と言う人にはわずらわしいかも。

しかし、カイシャの評判以外の2サイトも同様です。基本的に転職サイトが運営しているので当然そうなります。

スパムメールみたいに多く届く訳ではなく、許容範囲かと思います。

*キャリコネ 公式サイトはこちら

 

カイシャの評判

カイシャの評判

【運営会社】

●エン・ジャパン株式会社

●会社設立 2000年

●事業内容 人材採用・入社後活躍サービスの提供

 

【口コミ企業数・口コミ件数】

登録企業数は分かりませんが、口コミ件数は100万件以上。この件数は決して多い方ではないと思います。

キャリコネでも登録企業が60万社以上なので、平均1社10件の口コミがあれば600万件になります。だから100万件は多いとは言えません。

 

【閲覧条件】

条件なし。ここがカイシャの評判の使い易い優れた点です。気楽に口コミ情報を見ることが出来ます。登録の必要も費用を払う必要もありません。

 

【口コミカテゴリー】

●年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)
●労働時間・勤務時間・残業・休日休暇
●福利厚生・オフィス環境
●人事制度・評価制度・社内制度・教育(研修)
●会社の強み・将来性
●仕事・キャリア・ワークライフバランス
●新規事業・事業での社会貢献
●入社理由・入社後の印象
●社風・企業理念・組織体制
●女性の活躍・働きやすさ
●経営者の魅力・手腕

 

カイシャの評判レーダーチャート
カイシャの評判レーダーチャート

 

【口コミの信頼性確保】

●口コミをすべて無料で公開しているため、口コミを読むために仕方なく書かれた投稿がない。

●良い点、気になる点の両方の入力によって、口コミの偏りをできるだけ減らす。

●投稿された口コミは事務局で必ず確認し、『カイシャの評判』基準に満たない場合は表示しない。

 

【特徴・お奨めポイント】

●企業分析・研究レポートが充実しています。社員・元社員へのアンケートをもとに、“平均年収”や“職場の雰囲気”など60以上の項目から会社を分析したレポートを作成。

求人情報や企業ホームページだけでは分からない会社のリアルを確認出来ます。

●閲覧条件が特にないので利用しやすいです。登録する手間も不要だし、転職サイトに個人情報が流れる心配もありません。

 

【利用上の注意点】

先ほども口コミ件数100万件は決して多くないと指摘しました。大企業はともかく、中小企業では検索しても見つからない、あるいは少数しか見つからない可能性もあります。

実際、私の勤務していたのは地方の中小企業で、このサイトが最も口コミ件数は少なかったです。

カイシャの評判 公式サイトはこちら

 

転職会議

転職会議

【運営会社】

●株式会社リブセンス

●会社設立 2006年

●事業内容 インターネットメディア運営事業

 

【口コミ企業数・口コミ件数】

● 口コミ登録企業数 607,302社

 

【閲覧条件】

●口コミ情報を書く

●980円の有料会員になる

 

【口コミカテゴリー】

●年収
●やりがい
●スキルアップ
●福利厚生・制度
●成長・将来性
●社員・管理職
●ワークライフバランス
●女性の働きやすさ
●入社後のギャップ
●退職理由
●社長の魅力
●面接選考

 

この他、口コミを業界から検索できる機能があって、かなり細かく分類されているので使い易いです。

 

転職会議の評価点
転職会議の評価点

 

【口コミの信頼性確保】

●投稿された全ての口コミについて、システムでのチェックはもちろん、専任チームによる目視での確認を実施。

●企業のランキングや口コミの不正操作を防ぐため、システムと専任チームによる目視で不正ユーザーの動きを検出し、ユーザーアカウントの停止・口コミ削除を実行。

 

【特徴・お奨めポイント】

私が見た限りでは口コミ件数が最も多いサイトです。大企業はむろん、中小企業の私が勤務していた会社も最多投稿数でした。

これが最大のお奨めポイントです。

 

【利用上の注意点】

確かに口コミは多いのですが、全部読むのは疲れます。せっかく多くの口コミ情報が集まっているのだから、それを色んな切り口でデータベース化して分かりやすく、見やすく加工して欲しいと思いました。

転職会議 公式サイトはこちら 

 

ヴォーカーズ

ヴォーカーズ

【運営会社】

●株式会社ヴォーカーズ

●会社設立 2007年

●事業内容 転職・就職のための情報プラットフォーム「Vorkers」の開発・運用業務

 

【口コミ企業数・口コミ件数】

●口コミ件数 730万件

 

【閲覧条件】

●口コミ情報を書く

●転職・就職サービスに登録する

●1000円の有料会員になる

 

【口コミカテゴリー】

●組織体制・企業文化
●働き甲斐・成長
●ワーク・ライフ・バランス
●企業分析
●入社理由と入社後ギャップ
●女性の働きやすさ
●退職検討理由
●経営者への提言

 

ヴォーカーズレーダーチャート
ヴォーカーズレーダーチャート

 

【口コミの信頼性確保】

●投稿を運営スタッフが目視審査し、ガイドラインに照らして不適当なものは掲載しない。

●投稿は500文字以上、コピペ機能制限などを条件にし、安易に投稿できない。

●読んだ人が不適切と感じる口コミはヴォーカーズに報告出来る。

 

【特徴・お奨めポイント】

●検索機能がとても充実している。1つの企業を色んな切り口で口コミ検索が可能。

●サイトも使い易く、見やすい。

 

【利用上の注意点】

●サイトの情報量は多いのですが、トップページからはそれが見えません。一見すると貧弱な印象がします。

しかし企業検索して出てくる情報はとても参考になります。

ヴォーカーズ 公式サイトはこちら

 

まとめ

以前、私の中学時代の同級生が、50半ばで勤めていた会社を辞めて、再就職することになりました。主にハローワークで就職先を探していのですが、やっとある会社に採用が決まりました。

そこは食材をネットショップで販売している会社で、彼はそのネットショップの店長さんとして採用されたのです。

 

しかし、彼はひと月も持たず、わずか3週間で辞めてしまいました。何と超のつくブラック企業だったのです。

まず、給料が求人票とは大違いでした。いきなり歩合制でどうかと言われたそうです。そんなことは求人票には全く書かれいないし、面接の時にも出なかったそうです。

 

次に休日です。求人票では日曜祭日と、隔週で土曜日が休みとなっていました。ところが入社するといきなり土日出勤を指示され、ほとんど休みなしだったそうです。

 

そしてとどめは仕事内容です。ネットショップの店長さんで採用されたのに、実際にやらされた仕事は商品の在庫管理、発注、発送、それに社内の事務処理。

まるで話が違います。肝心のネットショップの仕事はほとんどさせてもらえなかったそうです。

 

ここまで求人票と違っていれば3週間で辞めるのも無理はありません。彼はハローワークの担当者に苦情を訴えました。ただし、もう二度と戻る意思がないことも伝えました。

 

彼のようなケースは世間では珍しくないかも知れません。しかし、もしも事前に彼が口コミサイトで調べていたら。

そこには以前にその会社を辞めた3人の口コミが投稿されており、彼と同じような扱いを受けた体験が書かれていました。

 

口コミサイトをどこまで信用するか、どこまで参考にするか、その判断は内容によっては迷います。しかし、複数の口コミサイトを利用することによって、もしかしたら判断材料はより増えるかも知れません。

どうかあなたの転職が成功するよう、口コミサイトを有効にお使い下さい。