当サイトで度々登場する転職支援サイト、工場ワークスの特徴をお伝えしたいと思います。

私は全国の設備保全情報を集めて特選案件のチェック、求人の傾向分析を行い、このサイトであなたに紹介しています。

そんな私の情報源として工場ワークスは真っ先にチェックする転職支援サイトです。

 

工場ワークス7つの特徴とは?

あなたが設備保全の転職情報を探すなら、工場ワークスは絶対に外せない情報源です。

なぜなら、工場ワークスにはこんな7つの特徴があるからです。

 

1.工場系の掲載求人件数が多い

工場ワークスは業界NO1サイトです。現在23,000件以上の求人を扱っており、求人は毎日更新されます。

工場ワークスの掲載数がいかに多いか、後ほどデータでご覧頂きます。

 

2.派遣やパートの求人件数も多い

正社員、派遣、契約社員、アルバイト・パートなどの雇用形態別の情報も充実しています。

特に設備保全の求人における派遣社員の掲載数は断トツです。これも後でデータをご覧頂きます。

 

3.未経験、資格なしでも応募出来る

未経験でも、資格を持っていなくても応募出来る求人が多数掲載されています。これもデータをご覧頂きます。

 

4.選べる職種が多い

設備保全だけでなく、全国各地の工場に従事するいろいろな職種の求人情報が掲載されています。

設備保全以外にも製造オペレータ、検査員、出荷・梱包など様々な職種から探すことが出来ます。

 

5.高収入の求人が多い

未経験、資格不要の求人でも収入面では好条件、高収入の案件が多数掲載されています。後でデータをご覧頂きます。

 

6.独身者、単身赴任に嬉しい寮付き案件

寮付求人は1R寮から家族寮まであり、求人によっては家族での入居も可能です。

 

7.福利厚生が充実案件が多い

寮付・寮費無料・家具家電付・入社祝い金・特別手当有・引越費負担・日払い・週払いなどの福利厚生が充実した案件が多数掲載されています。

 

工場ワークスでは細かい条件設定で検索することが出来ます。あなたの希望する求人を見つけて下さい。

では、7つの特徴のうち、求人件数、経験、資格、収入について具体的なデータをご覧頂きましょう。

 

■工場ワークスの会員登録(無料)はこちら

 

工場ワークスの求人掲載数はこんなに多い!

工場ワークスの求人掲載数が多いと言っても、「多い」「少ない」は比較の問題です。今回は関東の1都6県における設備保全求人を対象に、他の転職支援サイトと比較してみました。

●職種 設備保全・メンテナンス求人

●地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城の1都6県

●比較サイト マイナビエージェント・DODA

●調査時期 2018年2月~3月

 

設備保全の求人件数

さて、さっそく私の調べた結果をご覧頂きましょう。グラフ1を見て下さい。

■関東における設備保全の求人件数比較

関東求人数
グラフ1.関東における設備保全の求人件数比較

グラフ1は工場ワークス、DODA、マイナビエージェントの求人件数です。

●オレンジ色=掲載数

●青色=オススメ件数

オレンジ色の掲載数は各転職支援サイトで見ることが出来る求人情報件数です。マイナビエージェントの非公開求人は含んでいません。

青色のオススメ件数は、実際の勤務地が検索条件と合致しているもの、作業内容が設備保全メインであること、などの条件を満たすものです。

 

例えば、「東京都+設備保全」で検索しても、実際の勤務地が三重県だったり、仕事内容が設計業務の求人が出て来ることがあります。あるいは同一求人が重複掲載されていたりします。

これを選別して、検索条件と合致する求人件数の実数を、オススメ件数として表示してあります。

 

説明が長くなりましたが、掲載件数、オススメ件数、共にダントツで工場ワークスが多いことが分かります。

●工場ワークス

・掲載件数 241件

・オススメ件数 171件(オススメの割合 71%)

●DODA

・掲載件数 160件

・オススメ件数 79件(オススメの割合 49.4%)

●マイナビエージェント

・掲載件数 107件

・オススメ件数 60件(オススメの割合 56.1%)

 

正社員の求人件数

工場ワークスの求人件数には正社員の求人と派遣社員の求人の両方が含まれています。

ここで正社員だけの求人数を他の転職支援サイトと比較してみましょう。比較は掲載件数で、メイテックネクスト、ジョブハウスのデータも入れました。グラフ2をご覧下さい。

 

■設備保全 正社員の求人件数比較

正社員求人
グラフ2.設備保全 正社員の求人件数比較

DODA、メイテックネクスト、マイナビエージェントは正社員募集の求人のみ掲載してます。言わば正社員求人の専門サイトです。

その点、工場ワークスは正社員も派遣社員も求人情報を掲載しています。それにグラフ1でも紹介したように、工場ワークスはオススメ度が71%と高く、実質の件数はメイテックネクスト、マイナビエージェントとそう大差ありません。

 

派遣社員の求人件数

続いて設備保全の派遣社員求人件数を見てみましょう。グラフ3です。

■設備保全 派遣社員の求人件数比較


グラフ3.設備保全 派遣社員の求人件数比較

グラフ3でお分かりのように、派遣社員の求人件数となると工場ワークスが断トツです。もしもあなたが派遣社員の求人情報が欲しいなら、工場ワークス抜きにはあり得ません。必見サイトです。

 

■工場ワークスの会員登録(無料)はこちら

 

工場ワークスの求人は未経験でも応募出来る!

さて、工場ワークスには設備保全の正社員、派遣社員の求人が多いことはお分かり頂いたと思います。

しかし、いくら掲載件数が多くても実際に応募出来る求人件数が多くないと意味がありません。

そこで問題になるのは「経験」と「資格」です。設備保全の経験がなくても応募出来るのか?専門資格を持っていないけど応募出来るのか?

あなたも当然この2つは気になりますよね。

 

そこで、まずオススメ件数の中で「経験不問」と「経験者歓迎」、「経験必須」がどのくらいの割合であるかを調べてみました。

「経験不問」とは文字通り未経験者歓迎案件です。入社後に教育、訓練を受けて実務に就くことが出来る案件です。

 

また、「経験者歓迎」案件とは、経験がなくても応募は可能ですが経験があった方がより好ましいと言う求人です。教育、訓練しなくても即戦力になってくれる人の方が好ましいのは当然ですね。でも、取り合えずは経験がなくても応募は可能です。

 

以上のように、「経験不問」と「経験者歓迎」案件は経験がなくても応募可能な求人なのです。その割合がどのくらいあるかをまとめたのがグラフ4です。

■経験がなくても応募出来る求人の割合

経験の必要度
グラフ4.経験がなくても応募出来る求人の割合

グラフ4をご覧頂いてどうでしょう?一目瞭然ですね。工場ワークスではオススメ案件の56.7%が経験不問です。つまり、「未経験者歓迎」案件と言えます。

更に、経験者歓迎まで入れると実に78.9%に達します。つまり、オススメ案件の8割近くは経験がなくても応募出来るのです。

 

DODA、マイナビエージェントでは未経験者の応募は非常にハードルが高くなっています。いかに工場ワークスが応募しやすい求人が多いかお分かり頂けると思います。

 

ただし、ここで言う「経験不問」は経験についての条件提示がないもの、記載がないものも含みます。

つまり「経験必須」、あるいは「経験者歓迎」とはっきり書いてなければ全部「経験不問」に分類しました。もしかしたら、その中には経験を必要とする求人があるかも知れません。

 

■工場ワークスの会員登録(無料)はこちら

 

工場ワークスの求人は資格がなくても応募出来る!

次に、応募するにあたって専門資格の指定はどうでしょうか。資格を持っていなくても応募出来るでしょうか。

先ほど工場ワークスでは未経験者でも応募出来る求人が多いことをデータで見て頂きました。普通に考えると未経験者で応募出来る求人が多いなら、専門資格が不問の求人も多いと思いますよね。

 

そこで、オススメ案件の中で、「資格不問」と「資格歓迎」、「資格必須」がどのくらいの割合であるかを調べてみました。その結果がグラフ5です。

 

■資格がなくても応募出来る求人の割合

資格の必要度
グラフ5.資格がなくても応募出来る求人の割合

グラフ5をご覧下さい。資格がなくても応募出来る求人は、オススメ案件の62.0%です。

これに資格がなくても応募は出来るけど、持っていればなお歓迎、と言う求人が30.4%あります。つまり、資格がなくても応募出来る求人は全部で92.4%になります。

 

マイナビエージェント、DODAと比べても工場ワークスの方が資格不問求人が多く、資格に関しても応募のハードルが低いことが分かります。

 

以上のように、工場ワークスには経験不問、未経験者歓迎、専門資格不問の求人が多いことがデータから分かります。あなたに設備保全のキャリアや専門資格がなくても応募出来る求人が沢山掲載されています。

 

■工場ワークスの会員登録(無料)はこちら

 

工場ワークス掲載の求人は高収入が多い

では最後に、工場ワークス掲載の求人において収入面ではどうか、確認してみましょう。

確かに工場ワークスには未経験者でも資格を持ってない人でも応募出来る求人が多いことは分かりました。でも、その反面月給が安かったり、時給が安かったら、これは全然嬉しくないですね。

いくら応募のハードルが低くても、収入面で満足出来なければ応募する気になれません。

では、工場ワークスの求人における収入面を正社員募集案件と派遣社員募集案件に分けて見てみましょう。

 

正社員募集求人の収入面はどうか?

工場ワークスの関東圏、1都6県における設備保全求人の月給は平均でこうなっていました。対象は正社員のオススメ案件66件です。

●平均月給 23.7万円~43.0万円

月給とは、毎月必ず支払われる固定の賃金です。残業代などの金額が変動する賃金は含みません。基本給に役職手当や資格手当など、毎月固定で支払われる手当を加えたものです。

 

この金額を、DODAと比較してみましょう。残念ながらDODAでは年収ベースしか条件提示がありません。

●平均年収 365万円~587万円

年収とは毎月の基本給に諸手当、残業代、そして賞与やその他全てを合計したものです。

 

これを分かりやすいように12分割して1ヶ月当たりの月収にしてみると、

●平均月収 30.4万円~48.9万円

となります。

 

「これじゃDODAの方が工場ワークスより高い!」

なんて思わないで下さいね。先ほども書いたように工場ワークスの提示金額は月給ベースす。残業や賞与は入っていません。

残念ながら、月給から月収を推測することは出来ません。工場ワークスとDODAを同じ条件で比較することは出来ないのです。

 

しかし、あくまで仮の条件ですが、毎月残業が2万円、賞与が年間で80万円だったとして計算してみましょう。

すると、工場ワークスの正社員求人の平均月収は以下のようになります。

●平均月収 32.7万円~51.7万円

こんな金額になり、DODA求人の平均月収より高くなります。

むろん、前提が全く仮の条件なので実際の金額はどうか分かりません。しかし、そう大きく外れた話ではないと思います。

 

派遣社員募集求人の収入面はどうか?

では次に派遣社員の条件を確認してみましょう。関東圏における設備保全で派遣社員の時給、月収の平均は以下の通りです。対象はオススメ求人105件です。

●平均時給 1,536円

●平均月収 29.6万円~38.2万円

月収には残業代や諸手当を含みます。

 

派遣社員でも30万円から40万円弱と言う金額です。むろん、これは105件の平均ですから、もっと安い求人もあれば逆にもっと高い求人もあります。

しかし、全体としてみれば工場ワークスの求人は高収入案件が多いと言えます。

 

■工場ワークスの会員登録(無料)はこちら

 

まとめ

この記事の冒頭に、工場ワークスの特徴は7つあると説明しました。ハッキリ言って、本当に応募出来る求人がどのくらいあるのか、その給与はいくら位なのか、この2つが何と言っても重要でしょう。

その2点に絞って詳細に調べたのがこの記事です。

 

最後にまとめておきます。

工場ワークスの求人で関東1都6県の設備保全求人をマイナビエージェント、DODAと比較したところ、

●工場ワークスの求人の掲載件数が最も多い。特に派遣社員の件数が断トツに多い。

●経験がなくても応募出来る求人が最も多い。

●資格がなくても応募出来る求人も一番多い。

●経験や資格がなくても応募出来る求人でありながら、収入面でも好条件が期待できる。

このような調査結果となりました。

 

今回の調査は関東、1都6県における設備保全、メンテナンスが対象でした。しかし、関東以外でも似たような傾向にあります。

あなたが関東圏以外で設備保全の仕事を探す時にも絶対に工場ワークスは外せない転職支援サイトだと言えます。

 

非常に見やすく、使いやすいサイトなので、まずは工場ワークスの検索から転職先探しをスタートさせて下さい。あなたの希望が叶う求人が見つかることをお祈りしています。

 

工場ワークス

■工場ワークスの会員登録(無料)はこちら