福岡県で電気主任技術者の資格を活かした転職先を探しているけど、なかなか見つからずに困っている人がいます。

特に電気設備の点検、報告を行う電気保安業務の求人を中心に探そうとすると見つからないようです。

 

しかし、転職先を設備保全や生産技術の仕事まで広げて探すと、3倍以上の求人が見つかります。

 

電気保安業務より求人件数が多く、しかも年収などで好条件が期待出来る上に、応募条件もハードルが低いです。

 

設備保全・生産技術をお奨めする理由(メリット)

福岡県で、電気主任技術者の資格を活かす転職探しに設備保全・生産技術をお奨めする理由は3つあります。

 

1.求人件数が3倍以上多く、選択肢が広い

まず、求人件数が多いことが1番目のお奨め理由です。選択肢が多いので好条件の求人が見つかる可能性も高くなります。

 

下のグラフを見て下さい。

 

doda、マイナビエージェント、リクルートエージェント、パソナキャリア、キャリアカーバーの主要転職会社5社を使って、福岡県の電気主任技術者の求人件数を調べた結果です。(2020年4月現在)

 

求人件数が3.3倍

 

グラフのように、設備保全・生産技術の求人件数は電気保安業務の3.3倍もあります。あなたの選択肢は3.3倍増え、転職成功のチャンスも増えます。

 

何しろ電気主任技術者は、電気検定合格者としてのお墨付きをもらっている訳です。電気系エンジニアとしての専門知識やスキルを設備保全、生産技術の現場が求めています。

 

では、なぜ電気保安業務の求人より設備保全、生産技術の求人の方が3.3倍も多いのでしょうか?

 

確かに電気主任技術者は電気事業法による必置資格であり、事業用電気工作物を所有する工場や施設では必ず資格保有者が必要になります。

それを考えると求人が多いように思うのですが、現実は逆で少ないのです。

 

その理由は、電気主任技術者は工場に1人いれば足りてしまうからです。何人も要らないのです。

しかもよほどのことがなければ入れ替え需要も発生しません。定年後も継続で働くケースも多いのです。

 

一方、設備保全や生産技術の電気エンジニアは1人では足りません。むろん、工場の規模、設備の台数や仕様にもよりますが、多くの場合複数の資格保有者を採用します。

 

だから結果として電気保安業務の求人より設備保全・生産技術の求人の方が多くなるのです。

 

必要な人数

 

求人の選択肢が多ければ、あなたの希望に合う求人、好条件の求人が見つかる可能性が高くなります。

 

 

2.予定年収で700万円~900万円の求人がある

あなたに設備保全・生産技術の求人をお奨めする2つ目の理由は収入面でのメリットです。年収で700万円~900万円といった高額な求人があります。

 

福岡県の設備保全・生産技術の求人で、電気主任技術者を募集しているのは製鉄工場、半導体工場、セメントやプラスチック工場などです。

 

それらの工場からの求人における業務範囲、レベルと目安となる年収の関係はこんな感じです。

 

●年収300万円~400万円

事後保全やマニュアル化された定期点検などの保全業務が中心です。高度なスキルやキャリアがなくてもこなせるレベルです。

 

●年収400万円~600万円

予防保全や改良保全までこなせて、かつ新規設備の導入、立上げまで参画出来るレベルです。高度で専門的な知識やスキルを要求されます。

 

●年収600万円~900万円

電気主任技術者の資格を活かして、特高電気設備から低圧・弱電電気設備の設計、調達、施工管理などをこなせるレベルです。

あるいは、設備保全や生産技術の組織全体をマネジメント出来るポジションが可能なレベルです。

 

予定年収

 

一概には言えませんが、電気保安業務だと年収が600万円を超える求人はめったに見つかりません。

設備保全や生産技術の仕事だと、あなたのキャリアや実力次第で700万円~900万円の年収も可能です。

これがあなたにこの仕事をお奨めする2つ目の理由です。

 

 

3.応募条件をクリアしやすい

あなたに設備保全・生産技術の求人をお奨めする3番目の理由は、電気主任技術者の資格だけで応募条件をクリア出来るからです。

多くの求人で指定された資格や経験の条件をクリア出来ます。

 

実は設備保全や生産技術以外の仕事だと、電気主任技術者の資格だけでは転職に有利と言えないケースがあります。

 

例えば、施工管理の求人です。

福岡県で、電気主任技術者をキーワードに求人検索すると、最も件数が多いのは施工管理の仕事です。件数は多いし年収も高額条件が多くあります。

 

しかし、施工管理の求人の多くは電気工事施工管理技士や電気工事士の資格が必須であり、電気主任技術者は歓迎資格となっています。

 

つまり、電気主任技術者の資格だけでは転職に有利とは言えず、応募さえ出来ないケースがある訳です。

 

 

施工管理の資格要件

 

同様にビルメンテナンスやプラントエンジニアなども電気主任技術者以外の資格を必要とする求人が多く見られます。

その点、設備保全や生産技術の求人では電気主任技術者の資格だけで応募が可能です。

 

また、実務経験に関する応募条件についてですが、設備保全や生産技術の求人では何等かの保全経験、あるいは電気系エンジニアとしての実務経験があれば応募可能です。

あなたが電気主任技術者の資格を持っている時点でまずこの条件はクリアできるはずです。

 

これに対して電気保安業務の求人は実務経験をかなり重要視します。

例えば九州を含む全国の電気保安協会では、下図のような経験の条件が設定されていて、資格を持っているだけでは応募出来ません。

 

電気保安協会条件

 

上図のように、最低でも4年以上の実務経験がないと応募出来ないようになっています。しかし設備保全や生産技術では、まずこんな条件は見られません。必要な経験と言う点でも応募し易いと言えます。

 

以上、福岡県で電気主任技術者の資格を活かした転職先を探すなら、ぜひ設備保全や生産技術の仕事も選択肢に加えて下さい。

求人件数が多いし年収や応募条件の面でもお奨めです。

 

次に、実際に福岡県で設備保全や生産技術の仕事を探すのに役立つ転職会社を5社、厳選して紹介します。

 

 

 

 

福岡県で電気主任技術者の仕事を探すのにお奨めの転職会社5選

福岡県で電気主任技術者の資格を活かして設備保全、生産技術の仕事を探すのに役立つ転職会社を5社厳選して紹介します。

ある程度の求人件数を確保して選択肢があり、かつ好条件が多い転職会社です。

 

いずれの転職会社も業界情報、企業情報に精通したプロの転職エージェントが無料であなたの転職をサポートしてくれます。

 

当然ながら、好条件の求人には応募者が殺到します。いかにして情報を早く入手出来るか、それが転職成功のカギです。あなたは転職の好機を逃さないよう、複数の転職会社に登録することをお奨めします。

 

また、それぞれの転職会社、エージェントが独自案件、非公開案件を抱えています。この点からも複数登録をお奨めします。

 

DODA(デューダ)

テレビCMなどでお馴染み、知名度、実績バツグンの転職会社です。

鉄鋼、半導体工場、廃棄物処理工場など、大型の電気設備の導入、保全、メンテナンスの求人があります。求人件数も多く、真っ先に登録すべき転職会社です。

 

マイナビエージェント

本来は関東、関西、東海エリアに強味を発揮する転職会社です。求人件数は多くありませんが、好条件が見つかる可能性もあるのでぜひ登録だけはしておいて下さい。

マイナビエージェントは厚生労働省から、「職業紹介優良事業者」に認定されています。

転職が初めてのあなたも安心してマイナビエージェントのサポートを利用することが出来ます。

 

リクルートエージェント

doda同様、求人件数が多く選択肢の広い転職会社です。非公開案件が多いのでぜひ無料の会員登録をして下さい。好条件の求人は非公開にこそ多くあります。

 

パソナキャリア

福岡県の求人件数は多くありませんが、とても親切丁寧な対応をしてくれる転職会社です。dodaやリクルートエージェントとの併用をお奨めします。

オリコン顧客満足度調査の「転職エージェント部門」で 第1位、「ハイクラス、ミドルクラス転職部門」で第2位を獲得しています。転職後の収入アップ率は67.1%です。

 

キャリアカーバー

ハイクラス限定のヘッドハンティングサイトです。あなたの現在の年収が600万円以上あって、更に年収をアップさせたいと希望するなら登録必須の転職会社です。

福岡県にも高額年収の求人を揃えています。あなたの転職市場における価値を知ることが出来ます。