マイナビエージェントは関東、関西、東海エリアを中心に20代から30代向けの求人を多く掲載する転職サイトです。

特に昨年から様々な業界のメーカー転職に力を入れており、設備保全で転職を希望するあたには絶対外せない転職サイトでもあります。

ここではマイナビエージェントを利用するメリット、利用方法を紹介すると共に、都道府県別・職種別・業界別・資格別の求人件数を紹介します。

冒頭でも書いたように、関東、関西、東海エリアのあなたは必見です。むろん、それ以外のエリアのあなたもぜひご覧下さい。

 

マイナビエージェントとはどんな転職サイトか?

まず、マイナビエージェントがどんな転職サイトなのか、概要から説明していきます。

マイナビエージェントの概要

「マイナビ」と言う名前をあなたも色んなメディアで目にしたことがあるでしょう。

ここで紹介するのはマイナビエージェントですが、他にも、マイナビEXECUTIVE AGENT、マイナビ2019、マイナビ転職など合計13種類の「マイナビ」がつく人材情報サービスがあります。

これらのサービスを行っているのはその名の通り、株式会社マイナビです。会社設立は1973年(昭和48年)ですから、もう46年も前になります。資本金は21億210万円、グループ全体の従業員は8,142名(2017年10月時点)です。

求人、転職などの人材情報以外にも不動産、ブライダル、旅行宿泊などの情報サービスも行っています。

 

マイナビは厚生労働省委託事業職業紹介優良事業者認定制度において、「職業紹介優良事業者」に認定されています。

長ったらしい名前ですが、要するに転職紹介企業として信頼出来る、優秀な事業所だと言うお墨付きをもらっていると言うことです。

更に、楽天リサーチによると「20代に信頼されている転職エージェントNo1」だそうです。求人の応募条件に年齢制限はありませんが(一部例外を除く)、20代、30代のエンジニアを求める案件が多いようです。

 

従来マイナビエージェントの紹介する転職先にエンジニア系、メーカー系はそれほど多くありませんでした。

しかし、昨年から半導体、自動車、電気・電子など様々な業界のメーカー転職に力を入れています。私が調べたところ、かなりの好条件の求人が多数掲載されています。

 

マイナビエージェントのお奨めポイント

マイナビエージェントは転職が初めてのあなたも安心して利用することが出来ます。転職を成功させるには何をどうすればいいのか、親切丁寧に教えてくれます。

しかもサービスはどれだけ利用しても完全無料です。こんな便利なサービスを使わない手はありません。

ではマイナビエージェントのお奨めポイントを簡単に紹介します。

 

■マイナビエージェントはこんなあなたにお奨めです

●東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に関東で仕事を見つけたい。あるいは関西、東海エリアで見つけたい。

●20代から30代のあなた。

●正社員としてのキャリアがあり、今までのキャリアを活かして転職したい。

●転職は初めてで、どうやって希望の求人を探せばいいかよく分からない。

●応募書類の書き方、面接の受け方に自信がない。

 

後ほど全国のブロック別求人件数を紹介しますが、関東、関西、東海エリアに求人が多くあります。また、求人内容を見ると20代、30代をターゲットにした求人が多いようです。

ただし、それ以外のエリアのあなた、40代以上のあなたに全く求人がない訳ではありません。まずは応募して相談して下さい。

 

■マイナビエージェントのお奨めポイント

●求職者と企業の強いマッチング力

●徹底したサポート体制

●未経験者にも丁寧なアドバイス

●応募書類の添削

●徹底した面接対策

 

詳しくはホームページに紹介記事があります。ぜひそちらでどんなサービスを受けることが出来るのかご覧下さい。

 

では続いてマイナビエージェントの転職サービスの流れを紹介しましょう。こんな流れであなたを転職成功へサポートしてくれます。

 

履歴書
応募書類の書き方もしっかりサポートしてくれます

 

■マイナビエージェントによる転職までの流れ

①無料申し込み

②面談・キャリアカウンセリング

③求人紹介

④応募

⑤面接

⑥内定・入社

 

問題は「②面談・キャリアカウンセリング」です。あなたがマイナビエージェントの拠点の近くならいいですが、遠い場合は困りますよね。

わざわざ遠くから何時間もかけて面談会場に行くのは大変です。お金も時間もかかります。

でもご安心下さい。そんなあなたの為にマイナビエージェントでは電話やメールによるカウンセリングも行っています。

まずは無料申し込みして下さい。そして転職にあたってのあなたの想い、希望を話して下さい。

業界専任のアドバイザーが、あなたが自分でも気づいていない可能性を見つけ、サポートしてくれます。

 

マイナビエージェントのちょっとここが気になる

■求人のメインは関東、関西、東海

北海道や東北、中国、四国、九州エリアの求人は正直それほど多くありません。こうしたエリアで転職を希望されるあなたには十分な求人紹介をしてもらえない可能性もあります。

その場合は当サイトで他に紹介しているキャリコネ、リクルートエージェントなどをご利用下さい。

 

関東地図
マイナビエージェントは関東の求人に強い

 

■非公開案件が8割

マイナビエージェントの公式サイトから求人検索しても公開案件しか見ることは出来ません。それは全体の凡そ2割に過ぎません。

従って、あなたがマイナビエージェントを利用するには会員登録が必要になります。むろん、登録は無料です。

実際問題、転職エージェントサイトはマイナビエージェントに限らず、どこでも会員登録が前提のサービスです。

なお、非公開案件についてはこちらの記事も参考にして下さい。

『公開案件と非公開案件の違いとは?』

 

マイナビエージェント

東京・神奈川・千葉・埼玉在住のあなたはこちらから

*マイナビエージェント 登録はこちら(無料)

■上記以外にお住まいのあなたはこちらから

*マイナビエージェント 登録はこちら(無料)

 

マイナビエージェントの求人データ

マイナビエージェントの求人について、以下のデータを紹介します。

■マイナビエージェントの求人情報

①設備保全を含む職種別求人件数

②業界・業種別求人件数

③資格別求人件数

④全国ブロック別求人件数

 

①設備保全を含む職種別求人件数(表1)

職種 求人件数
設備保全 725
プラントエンジニア 554
施工管理 561
生産技術 1,069
機械設計 1,474
電気・制御設計 1,937
品質管理・保証 505

注)2019年2月調べ。

 

表1のように、生産技術、機械設計、電気・制御設計の求人も多数あります。あなたが設備保全、メンテナンスのキャリアを活かして、転職を機にこうした職種に挑戦するのも十分アリです。

キャリアアップを目指すならアドバイザーに相談して下さい。

 

②設備保全の求人 業界・業種別求人件数(表2)

職種 求人件数
機械・精密部品 246
半導体・製造器機 140
電気機器・電子機器 140
化学・鉄鋼・材料 75
自動車 67
医療機器 24

注)2019年2月調べ。

表1で紹介した設備保全の求人725件について、業界、業種別に件数を調べてみました。機械・精密部品が最も求人件数が多くなっています。

様々な機械部品、精密部品を作っている工場で日々の生産設備保全にあたる仕事です。非常にすそ野が広い、保全の需要が多い業種だと言えます。

半導体業界も規模の割には求人件数が多いです。製造工程が複雑でかつ精密な設備が多いせいでしょうか。

私も長く半導体工場に勤務して保全に関わっていたので実感としてよく分かります。

 

③資格別求人件数(表3)

職種 求人件数
電気主任技術者 231
電気工事士 176
電気工事施工管理技士 1,006

注)2019年2月調べ。

 

マイナビエージェントのキーワード検索で資格名から求人を探すと表3のようになりました。いずれも電気関係の定番資格です。

これらの資格を持っていると転職に有利なのは間違いありません。

 

また、機械保全技能士、自主保全士のような機械系の資格についても調べてみたのですが、残念ながら求人はほとんど見つかりませんでした。

更にボイラー技士、エネルギー管理士、危険物取扱者など、保全・メンテナンスではお馴染みの資格も求人検索では数件しか見つかりませんでした。

これらの資格を活かした転職を目指すにはあなたが自分で求人を探すよりキャリアアドバイザーに相談して下さい。

 

④設備保全の求人 全国ブロック別求人件数(表4)

職種 求人件数
北海道・東北 64
関東 308
甲信越・北陸 38
東海 146
関西 238
中国・四国 66
九州・沖縄
79

注)2019年2月調べ。

 

何度も繰り返し説明してきたように、マイナビエージェントは関東、関西、東海ブロックに求人が多くあります。

これはマイナビエージェントだけでなく、DODAやリクルートエージェント、パソナキャリアなども同様です。企業数、工場数、人口が多いところに求人が多いのは当然ですね。

マイナビエージェントの場合は特にその傾向が強いようです。

 

それでも北海道や福岡など、いくつかの都道府県ではまとまった件数の求人があります。まずは応募して相談して下さい。

ただ、先ほども説明したように求人の少ないエリアでは十分な紹介を受けられない可能性もあります。

 

⑤設備保全の年収

マイナビエージェントの設備保全の年収分布を見ると、求人の約60%が年収600万円以上となっています。

ただし、「年収400万円~700万円」と言った求人も含みますから、必ず600万円以上を保証するものではありません。

それにしても高給案件が多いことは間違いありません。

 

そしてキャリア採用の場合は新卒採用と違って年収の交渉が可能です。あなたのキャリア、可能性をしっかり評価してもらうことが重要です。

お金の話はどうも苦手で・・・とおっしゃるあなたは転職エージェントに任せるのがいいと思います。転職のプロがあなたに代わって交渉してくれます。

 

まとめ

現在、マイナビエージェントでは今まで以上にエンジニア系、モノづくり系の転職に力を入れています。

高給、好条件の求人が多数用意されています。あなたもぜひ、応募して優良案件を探して下さい。

特に関東、関西、東海エリアで仕事を探すあなたには絶対のお奨めです。

ただし、求人の8割が非公開案件ですから、会員登録が必要です。完全無料のサービスなのでぜひご利用下さい。

 

マイナビエージェント

東京・神奈川・千葉・埼玉在住のあなたはこちらから

*マイナビエージェント 登録はこちら(無料)

■上記以外にお住まいのあなたはこちらから

*マイナビエージェント 登録はこちら(無料)