転職サイトを利用するにあたって、あなたは色んな疑問や不安を持っていませんか?

ネット上でよく見かけるそんな疑問や不安をまとめてみました。ぜひあなたが転職サイトを利用するのに参考にして下さい。

 

そもそも転職サイトって何ですか?
転職サイトとは、あなたに求人、転職情報を無料で提供してくれるサービスサイトです。職種や勤務地、雇用形態や希望収入など、様々な条件で求人情報を検索することが出来ます。

転職サイトは大きく分けると2種類あります。求人、転職情報を提供してくれるだけのデータベース系のサイトと、あなたと企業の間に入って様々な調整までしてくれる転職エージェントサイトの2種類です。

データベース系のサイトでは求人情報を探すのも応募するのも、全てあなたがご自分でやることになります。転職サイトは求人情報の提供以上のことはしてくれません。

一方、転職エージェントサイトでは転職のプロであるエージェントが色んな場面であなたの転職をサポートしてくれます。

あなたのペースで自由に気楽に転職探しをするか、エージェントのサポートを受けて転職活動をするか、まずは両方を使ってみてあなたに合う方法を選べばいいと思います。

転職エージェントってどんなサポートをしてくれるんですか?
転職エージェントはあなたと企業の間に入って、あなたの転職をサポートしてくれます。履歴書の作成、面接の受け方のアドバイスから、面接日の調整までお願いすることが出来ます。また一般には公開されていない非公開案件からもマッチングしてくれます。

エージェントの多くは業界、職種、企業情報に精通した転職のプロです。あなたに貴重な情報提供をしてくれます。

転職エージェントサービスの利用は無料って本当ですか?本当ならなぜ無料なんですか?
転職エージェントサービスの登録、利用は全て無料です。あなたに費用の発生はありません。安心してご利用下さい。
なぜあなたが無料でサービスの利用が出来るかと言えば、エージェント会社に対してあなたを採用した企業が紹介手数料を支払うからです。一説には給与の3ヶ月分が支払われるとか言われています。
転職サイトに登録すると、何かの義務が発生しますか?
義務は発生しませんが、利用にあたっての条件はあります。例えば、サービス開始時に履歴書や職務経歴書にあたる情報の提出や、面談会への参加が必要になったりします。
サービスの利用条件はサイトごとに異なるので、個別にご確認下さい。また、各転職サイトが定めた利用規約を守ること、この義務は発生します。これは当然ですね。(常識的なことしか書いてないので心配無用です)
転職サービスに登録すると、電話やメールがいっぱい来ませんか?
ハッキリ言って、転職エージェントサービスに登録すると電話がかかってきたり、メールが頻繁に届くことがあります。転職情報を提供するのがエージェントの仕事なので、当然そうなります。

まず電話ですが、あなたの都合の悪い時間帯に電話が多いようなら時間をずらしてもったり、電話をメールに切り替えて欲しい旨、お願いすることは可能です。

メールについては新規の求人情報、おススメ情報がどんどん送られてきます。中にはあまり希望に合わない求人情報が含まれていることもあります。これはほぼどこの転職サイトでも同様のことが起きます。メールの中には本当に貴重な情報も含まれていることがあるので、ここはあなたが取捨選択するしかありません。

相性の悪い転職エージェントに当たったらどうすればいいですか?
いかに優秀な転職エージェントと言えども人間です。あなたとの相性が必ず合うとは限りません。そこで多くのエージェントサービスサイトでは、あなたが相性に問題ありと思えば、別のエージェントに担当を変わってもらうよう依頼することが出来ます。ちょっと頼みにくいかも知れませんが、転職活動に遠慮は無用です。
転職サイトに出てくる非公開案件とは何ですか?
企業名や求人条件、求人内容が公開されない求人です。求人を出す企業が、極秘プロジェクトを立ち上げるためなどの理由で会社名や募集内容を伏せておきたいケースや、あるいは好条件の求人には応募者が殺到するため、非公開案件にしてある程度見込みのある人材にのみ求人情報を公開するケースなどがあります。転職サイトに会員登録、転職エージェントサービスに登録すると非公開案件からもマッチングしてもらえるようになります。
求人の応募条件を満たしていないと応募出来ないのでしょうか?
求人には応募に必要なキャリアや資格、学歴や専門分野などを指定しています。あなたがそれらの条件を全て満たすことが出来なくても、応募は可能です。満たしていない条件は正直に申告した上で、あなたのセールスポイントをアピールして下さい。ベテラン転職エージェント、アドバイザーの多くはそう助言しています。
転職サイトの面談会、カウンセリングに行きたくても時間的に余裕がない、また場所が遠方で行けない場合はどうすればいいでしょうか?
面談会やカウンセリングに来場出来ることをサービス提供の前提条件にしている転職サイトだと、どうしようもありません。しかし、私が色んな転職サイトを見た限りでは、来場出来ない場合は電話やメールで対応してくれるところが多いです。ぜひ行けない理由を話して相談してみて下さい。
複数の転職サイトから、同一の求人に応募してもいいでしょうか?
この質問、けっこう転職サイトの相談コーナーで見かけます。複数応募によって合格の可能性が増えるのではないかと思う訳です。例えば、ある転職サイトから応募して不合格になった場合、時期をみて別の転職サイトから応募するのはアリです。

しかし、ほぼ同じ時期に複数の転職サイトから同一求人に応募するのは相手企業に対して失礼だし印象が悪くなる可能性大です。また、複数応募の情報は必ずエージェントに伝わりますから、あなたとエージェントの信頼関係にも悪影響を与えかねません。結論を言えば、重複応募は止めておいた方が無難です。

複数の転職サイト、転職エージェントを同時に利用してもいいのでしょうか?
前のQ&Aで同一求人への複数応募は止めておいた方がいいと説明しましたが、転職サイトやエージェントサービスの同時複数利用は全く構いません。転職サイト自身が全く問題ありません、との見解を公表しています。ただ、あまり多くの転職エージェントサービスを同時に利用すると、あなたの方が対応に追われて大変です。同時利用は3社くらいがいいのではないかと思います。